« 汐留エコ・ウィークエンド | トップページ | 映画「電車男」感想 »

2005年6月 8日 (水)

Berryz工房単独ツアー初日

ひと言で言えば「ポエムなライブ」。
いい年したオサーン達がそろいも揃って、小中学生に
ハァ━━━━━━;´д`━━━━━━ン!
とか、とってもキモイ光景でした。(ノ∀`)



「Berryz工房ライブツアー2005 初夏 初単独~まるごと~」
6月4日(土)、初日の名古屋公演に行ってきました。
(ネタバレはほとんどなし、っていうか内容なしw)


娘。&裕ちゃんの汐留イベント1回目参加後、速攻新幹線で名古屋まで
移動、18:00過ぎに会場のZepp Nagoya到着。
18:30の開演までに間に合ってよかった...。(汗)

中に入ると思ったより前の方が空いていたので、前の方で開演を待つ。
1曲目からやはり圧縮が始まる!w
流れで3列センター右寄りをキープ、うおっ、スゲー近いよ。(*´д`*)
この距離でベリ....最強だな...。_| ̄|○ハァハァ
メンバーがマイクを手に持って歌ってるのは意外だった。

しかしここでヲレにアクシデントが!!!(汗)

首からぶら下げていたペットボトル、まだ一口も飲んでないうちから
1曲目にしていつの間にか落下、紛失。(T▽T)

自分はスタンディングライブはそれ程苦手ではなく、モッシュとかも
むしろ好きなくらいなのだが、そんなヲレでも、ベリ紺の最前部で動いて
水なしで生き残れるほど甘くはないわけで。
とりあえずヤケクソで逝けるトコまで逝ってみたが、10曲目あたりで
生まれて初めて後ろに下がった....。_| ̄|○
初日だからセットリストも分からないし、休みどころをうかがってたのだが、
ほぼ全部激しい曲の凶悪な構成に今回ばかりは鬱...。
(まぁ元々の入場順が糞番だったから損はしてないのだがw)

とりあえず速攻ロッカーへ行って荷物に入れていた予備のドリンクを取って
中に戻るも、もう最前部に突っ込む気力はなし。^^;
で、真ん中らへんにスペースがあったので今度はそこから見たのだが、
な、なんか楽しい♪(・∀・)

前の方だと近すぎるゆえ目の前のメンバーにがっつきがちなんだけど、
ちょっと下がってみると、ステージ全体を見て楽しめるんだよね。
振りをするスペースもあり、周囲は紳士的な人が多い。
位置的には、終わってみれば一度で二度おいしいコンサだったなと。

あとセットリストについて。
CD聴けば分かると思うが、ベリは何げに楽曲のレベルは高い。
カップリング曲もアルバム曲もかなりいい。
持ち歌十分にあるんだし、せっかくの単独紺だから、他のハロの曲は
今回入れなくてもよかった気がするなぁ。
それを干されーずが中心に歌うなら、そういうのも新鮮でヲレ的に萌え度が
高まるが。(*´д`*)ハァハァ



終了後キー坊氏、ふりふり氏、サニー氏と合流。
居酒屋やまちゃんで手羽佐紀を食べる。
そしてウチへ帰ってみんなでDVDマガジンを鑑賞。

はぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁ.....(汗)

コンサで萌え尽きた後だというのに、全員また高まってきた。w

翌日、大阪紺に向けてキー坊氏ら出発。
自分は仕事のため回避..。


かなり高まれるコンサだったので、ツアーが4公演だけというのはもったいないなぁと
感じた。  今後もベリ紺はかなり楽しめそうです♪(・∀・)

|

« 汐留エコ・ウィークエンド | トップページ | 映画「電車男」感想 »

ハロプロ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/4475184

この記事へのトラックバック一覧です: Berryz工房単独ツアー初日:

« 汐留エコ・ウィークエンド | トップページ | 映画「電車男」感想 »