« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月24日 (日)

ナレーター 松浦亜弥

ナレーションが松浦亜弥ということで、NHK教育テレビのETV特集
「オレを覚えていてほしい ~ガン漂流・作家と読者の850日~」を見た。
どうせ声だけの出演だし、番組内容もどういうものかわからなかったから、ちょっと
覗いてみるだけのつもりだったが、非常によい内容で、結局最後まで見てしまった。

番組を見る前は、「なんであややがナレーターに起用されたんだろう?(^^;」と
素で疑問に思っていたのだが、見てビックリ、あやや完璧な仕事だよ。(汗)
柔らかくもしっかりした語り口で、非常に聞きやすいナレーションだった。
歌や演技だけでなく、モマエ本当に天才だな...。
_| ̄|○<ホントはサイボーグだろ

そして番組の内容自体にも引き込まれた。
概要はリンク先(7月23日放送)を見てもらうとして、同じくブログを書いてる者として、
自分の幼さにちょっと恥ずかしくなったな。(- -;;
(この奥山さんはヲレより年下だし)
再放送もいつかやると思われるので、今回見なかった人にもぜひ一度
見ていただければなぁと思いまふ。



実は自分、ここ数ヶ月なんとなく体調が悪く、年一回の健康診断が来月あるので
今回初めて人間ドックを申し込んでまふ。
自分くらいの年齢だとまぁ一度は受けておいた方がいいかなとも思うし。^^
初挑戦ドッキドキレポでも上げようかしら。w
医者から「現場やめなさい」とか言われたらどうしよう。(プ

なっちディナーショーが当選したので、今日振り込んできた。
ごっちんのは残念ながらハズレてしまった。

前にも言ったとおり、今月は仕事が厳しくて、今、徹夜残業中に
書いてたりする。(笑)
あんまり更新滞ると見に来てくれた人に申し訳ないからねぇ・・・。

代々木の千秋楽チケも手放してキャンセル。_| ̄|○

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年7月20日 (水)

ハロコン05夏 名古屋昼

「一機のザクは通常の3倍のスピードで接近します!!!!」
「シャ、シャアだ......赤い彗星だ...」
「見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを」
「やめろアムロ!君にはまだ」
「うわぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!!」


昼公演終了後、車の中で涼むふりふり、サニー、童夢、ひでやん。

サントラ盤なのに.....
もまいら脳内に具体的映像浮かび杉だからぁっっ!!!(爆)

(おいらの車にDVDはありませぬ。 MDだけ。w
 ハロプロじゃないのに車内が高まったわ~。^^)



昼は3階スタンド席ということで、まったりモードだったふりふり氏と自分。
だが席についてみると右サブステージに意外に近くて( ・∀・)イイ!
3階とは言っても実際はスタンドファミリー席の後ろの部分のことだったので、
大阪城ホールでの席に比べたらずっと近くて見易い。
期待してなかっただけに、予想外に楽しめた。


大阪公演と特に大きく違っていたところはなかったかな。
大阪の時は裕子・圭織・舞波という、ヲレ的にナイスな面子でのMCで
激しく高まったわけだが、名古屋ではちょっと違ってた。^^;
まぁどっちでも自分は(*´д`*)ハァハァだったけど。
代々木もまた変わってくるのかしら。


稲葉さんがかなりスゴイ。(汗)
ハロメンと一緒にしてしまうのが気の毒なくらいスゴイ。
別に推してるわけではないが、あれだけのパフォーマンスを見せつけられると、
あっちゃん中心のステージをもっと見てみたい気がしてきた。


う~ん、夜が良席であまりにもよかったので、昼はこれくらいで。^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

白石美帆@ドラマ「電車男」

ドラマ「電車男」、2話目は前半ちょっとダレた気がする。
しかし、後半....

白石美帆が電車男を気持ち悪がりながら吐き捨てる。

「ヲタ臭充満してるし」


俄然テンション高まってキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!
いい感じで後半盛り返した。w

あぁ、ヲレも美帆タンに気持ち悪がられたいっっ!!!!
(*´д`*)ハァハァ


すみません、6月のしんどい遠征スケジュールを乗り越えたと思ったら、
今度は仕事の方が厳しくなってきて、更新しんどい。_| ̄|○
今月は大きな商談が一杯あって、精神的にも余裕がない感じでつ。(汗)
現場活動だけはなんとかやっているのでw、ネタはたまるばかり...。

このブログの方向性もちょっと悩んでたりします。
ちょっとした内容でもいいからできる限り毎日更新していくか、多少間隔が
空いてもある程度きちんとした記事(現場レポ中心)のみを載せるか。
現場と仕事で一杯一杯なヲレ、やっぱりブログとか向いてないかもな。(- -;;


矢口&まさおディナーショーの日にも大事な商談が入ってガックシ。
いくらスチャラカ社員のヲレでもさすがにこの商談は蹴れない。
当選してたらどうしようと思ったけど、無事落選通知が届きましたわ。w
いや、マジでホッとした。^^;
でもなっちとごっちんのは当たって欲しいなぁ。


8月以降のスケジュールはちょっと地獄を見そうだな。(- -;
まだ自分でも考えがまとまりません。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年7月10日 (日)

ハロコン05夏 大阪昼初日

裕子のソロが1曲もなかった件について。 li||li _| ̄|○ i||li

っていうか裕子のイントロが流れてきたと思ったら、違う人が歌ってました。
li||li _| ̄|○ i||li



   ヴィジュアルブック最優秀ショット    ちなこ
   メイキングブック最優秀ユニット     Berryz工房
   DVDマガジン最優秀コーナー     喜怒哀楽コンテスト

                          審査員 ひでやん

「怒」がたまらん。(*´д`*)ハァハァハァ
ヲレを怒ってくれ~。  ぐはっ _| ̄|(ρ:)

金をケチることなく買っておくことをお奨めしまっする。(・∀・)



微妙な席だったせいで記憶がまとまらないため、コンサについては、
またあらためて書きまふ...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

松浦亜弥FCイベ6月21日

6月21日(火)平日、仕事中にコソっと会社を抜け出して、名古屋から東京へ
新幹線に乗る。w
いや~懐かしいなぁ東京駅、6月19日の裕子バスツアー以来だわ。(pgr
東京とか浜松町で乗り換える時は、本社の外回りの連中に見つからないか
ドッキドキ。
見つかったら、「名古屋支社のモマエがなんでこんな時間にここにいるんだよw!?」
とマジでやばいから。
元々東京で勤務してたヲレ、面が割れ杉。(ノ∀`)


そして都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅に17:30頃到着。
麻布なのに「赤羽・・」とか.....知らない人間が川口浦和方面に逝っちゃったら
どうすんだYO!w
   (ヤフーで事前に調べてきておいてよかった(汗))
会場のパシフィックヘヴンは、アップフロント1階ロビーのオープンラウンジだった。
かなり狭く、広さはラ・クロシェットくらいかも。


80人中自分の整理番号は40番前後で、席はあまり期待してなかったのだが、
受付を済ませ中に入ると結構座席が点々と空いていて選べた。
2列目の端にするか4列目のセンターにするか迷うも、「ソロイベはセンターを獲れ」
という己の経験から4列目の方に。
ステージはちょっと高くなってるだけの台なので、普通に目の前で歌ってもらう感じ。
配布されたアンケートに「あややへの質問」「あややの長所短所」などを記入して提出
した。


18:30イベント開始、まずゼティ兄による注意事項説明。w
ベリイベとか美勇伝イベとか今月やたら会うな。(爆)
今日も司会やってくれるみたい。

そしてあやや登場。

神のように可愛い.....。_| ̄|○

自分がいつも会うあややってのはライブの時であって、ライブ用にお化粧も濃いめ、
衣装もキンキラリンで元気一杯のあややだったりする。
でも今日は普通におしゃれな女の子の格好(ロングのスカート姿)をしていて、
髪の毛も長めのストレートに大人しい感じの雰囲気で、かなり萌えた。(*´д`*)
何度見ても...

神のように可愛い.....。_| ̄|○

会場が拍手と歓声であややを出迎えると、「3回目の今日の皆さんが一番元気が
いいです(笑)」とお褒めの言葉をいただいた。w

◆1曲目 「待ち合わせ」
今回のセットリストはシングル曲とかではないと聞いていたので、
自分がついていけるか正直不安だった。
2ndアルバムのあたりまでならカップリングも含めて大丈夫なんだけど..。
1曲目が相当聴き込んだこの曲からだったので、安心するとともに、懐かしさだったり、
歌のあまりの素晴らしさに涙が出てきてしまった。(汗)
2001年~2002年頃の、夢中になって活動していた自分の様々な思い出が
頭の中に呼び起こされ、そして今も「やっぱりあややは最高だな...」と
しみじみ思った。
この少人数の狭い空間であややが「待ち合わせ」を歌ってくれている....
なんて贅沢なひとときなんだ。

◆あややの子供の頃の写真披露コーナー
それぞれの写真にあややママのひと言コメント付き。
結構これが面白く、あややの反応とかトークも含めてまったりと楽しい時間だった。
テニスやってるせいか、今に比べると結構色黒な写真が多かったかな。w

◆2曲目 「遠距離の恋愛」
次は「私の予定」「I LOVE YOUの続き」「遠距離の恋愛」の3曲の中から
参加者の拍手の大きさで歌う曲を決めるとのこと。

あやや  「ちなみにですね~、1回目と2回目のイベントでは
     『私の予定』と『I LOVE YOUの続き』を
    それぞれ歌いました☆(はぁと)
 」

笑顔で参加者を脅す亜弥たん。(T▽T)
「モマイラ漏れが何言いたいかわかるよな?( ´_ゝ`)」と言わんばかりに
さりげなく(いや露骨に(汗))参加者に圧力をかけてくる。w

あやや  「じゃぁ、『私の予定』がいい人ぉ~♪」

会場   若干名パチパチパチ~

あやや  (拍手した数名を見て)
      「ふ~ん、まぁいいけどね...。( -_ゝ-)」
      と圧力。w

結局、というかやはり、『遠距離の恋愛』で割れんばかりの拍手。(ノ∀`)
あやや、とっても満足げ。w
まだ19才前の女の子に、まったく抵抗できなかった自分らでした。w

でも、さっきも言ったとおり自分は古い曲の方が思い入れがあるので、
この曲になったのはベストでよかった。
やはりあややの歌は素晴らしくて、ただただ聴き入るしかできなかった。

◆質問コーナー
事前に集められていた質問アンケートの一部を箱の中から選んで、あややが
答えていく。
あややが特に気にしていたのが「あややの長所・短所」のところ。
長所では、「可愛い」とか書いてあると即「ありがとー!☆」と受け入れるところが
めちゃくちゃおもろかった。(爆)
ゼティ兄はあややから「やなせさん」と呼ばれていた。
今度からそう呼んでやるか。w

◆3曲目 「初恋」
やはり素晴らしくて、スマン、ヲレまた泣いた。_| ̄|○
自分はミキティや裕ちゃんなどを推してるわけだが、客観的に他のどのハロメンと
比べても明らかにあややは格が違うと、目の当たりにして打ちのめされたわ。
やはり圧倒的頂点に立つアイドルだと思う。

....が、
曲の後半半分、ほぼすべて歌詞を忘れたあやや。(爆)
せっかくヲレ感動してたのに、一気に素に戻った。li||i _| ̄|○ i||li
まぁいつものことなんだけど、実力あるのにもったいないよなぁ..。

曲の終了後、「今日もやっちゃった~(ノ∀-)」という反応のあやや可愛い。^^
小さいカメラが会場内斜め後ろの方に設置されていて、マネージャーとかスタッフも
そのあたりに立っていたのだが、「もうそっちの方わたし見れないわ」と
目線をそらし続ける亜弥たん可愛いよ亜弥たん。w

◆握手会
一人10~15秒くらい。
っていうか、あややクラスのTOPアイドルがここまで一人一人に耳を傾け
大きく反応を見せてくれるのかと愕然。(汗)
途中までしか見てないが、おそらく80人が80人とも違うレスをもらっていたハズ。
結局最初から最後まで、松浦亜弥というアイドルの凄さを見せつけられた
イベントだったな...。
握手よかったぁ~(*´д`*)ハァハァハァ。

たぶん19:45頃会場を出たのかな、そのまま仕事は直帰ということにして
家に帰った。w



ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント、初めて参加しましたが
かなり貴重な経験ができ、また当選できれば是非参加したいと思います。
この6月は延べ50回くらい握手したわけでつが、全部よかった。w

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »