« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月29日 (月)

オタクに恋する乙女たち

EZ!TV(8月28日放送)見てワロス。w


特集のタイトル名、そして進行を見る限り、まぁいつものパターンでメイド喫茶
とかフィギュアとかオフ会の様子とかなんだろうなと思いながら何気なく見ていた。

すると、いきなりミキティのロマンティック浮かれモードが流れ出し.....

 

集団でロマンス打ってるモーヲタ映像、キモス。www
(しっかりぼかし入りだったw)

狼の実況で、
「おまいらキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!www」
が一気に積み重なって、美貴ナイのか爆音の映像のか知らんけど、
もう、マジ笑かせてもらいますたわ。(爆)
(ほんとはbayfm後編書くつもりだったけど、思わずこっちでw)



裕子&圭 長崎24時間テレビ
握手5回、ライブ5曲、トーク、オークション...。
逝けなかったヲレは完全に負け組だな。
_| ̄|○ アコムスメともあくすしたかったぜ(ボソ)
日曜日に仕事とか入れられて、ウンザリ。
でもヲレはヲタじゃないから、活動的にはこんなもんかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月28日 (日)

中澤裕子bayfm公開録音1

「当日、朝7時から200名限定で整理券配布」


今回の東京遠征最終日(8月14日(日))は、裕子が出演するbayfm公開録音
締める予定だったのだが、前日の夜になってこんな情報が出た。
13:00開始のイベントで朝7時配布って、しんどいな..。_| ̄|○
お台場から横浜の実家に帰ってきて、現在23:00。

「ヲイヲイ、わざわざ名古屋から遠征に来て、整理券なくて見られなかったじゃ
 済まされねぇぞ。(汗)」
「どうするヲレ、今から出て現地徹夜か、それとも明日始発か。」
「雅、嘉陽愛子、中澤裕子のファンだけであれば数字が読めるし、始発でも
 十分余裕だろう。
 しかしロードオブメジャーのファン層がどれだけ気合い入ってるのかが
 さっぱり読めない。 ここが一番でかそうだが...。」




会場
悩みに悩んだ末、始発だと現地7時にすら間に合わないため、
早朝4時、タクシーでJR東神奈川駅まで行き、上野経由で東武伊勢崎線
竹ノ塚駅に5時55分到着。
会場のピーアーク竹ノ塚(パチンコ屋)は駅前だった。
先頭グループにおまいつなゆゆヲタ連中がいっぱいいてワロス。w
いつもは全然必死じゃないゆゆヲタだが、今回は他の出演者のファンも来るから、
珍しく必死な姿。(爆)

 

7時に整理券配布。
30番台ゲットでとりあえずホッとする。^^
ロッテリアで飯を食ったり、健康ランドで風呂に入ったりしながら、
11:30頃再度会場へ戻る。
っていうか、この時間でもまだ整理券余裕で余ってるみたいだよ。w
いしい氏らとお話ししたりして会場の5階に上がり、12:45頃(?)開場。
きちんと1番1番順番に入場で、仕切りはよかった。

会場内はステージや音響設備もあって、パチンコ屋の最上階にこんなところが
あるのかと驚いた。   椅子が並べられており、横15×縦15くらいかな。
3列を確保。  観覧者の男女比率は半々。
遅れてきても、後ろに立ち見スペースがあって意外に気楽に観覧できる雰囲気。

ADによる前説。
出川哲朗のモノマネはまずまずだが、板東英二と日本昔ばなしのは全然似てない。
ADに芸を期待する方が無理があるか。w



◆公録開始
bayfm78 P ARK presents 「納涼!サマーフェスティバル」13:00開始。
今回のDJ、小島嵩弘竹山まゆみ古川恵実子が出てきて挨拶。
本日のゲストの告知をするところでは、中澤裕子での拍手が一番大きく、
ちょっとホッとした。(^^;



◆雅(みやび)
雅といってもサンズの雅だから勘違いしないように。( ´_ゝ`)
登場すぐに2曲披露。
う~ん、特に推せる娘はいないな。(汗)
強いて言えば、富田麻帆ちゃんが宮地真緒似で容姿的に完成度が高いかな。
曲も1度聞いただけではよく分からんが、ダンスは真面目にやっているのが
うかがえた。

トークは、一人ずつ自己紹介と可愛いポーズを披露してもらうというもの。
ライブとかポーズとか、完全に観覧者向けの内容だよな。w
また、「この夏デートに誘われるならどんな言葉で誘われたいか」など。



◆嘉陽愛子
13:40登場。
モームスのオーディションに落ちたというくらいしか知識ないヲレ。( ´_ゝ`)
登場すぐに2曲披露。
見た目はなかなか可愛いくてハロプロファンにも受けそう。
それにしても、ミニスカートでキラキラした格好といい、話し方といい、
かなりブリブリした(伝統的な)アイドルの印象を受けるのだが。(汗)
ハロー的でもなく、エイベックス的でもなく、この上半身を中心とした振り付けは
むしろゆうこりんなどに近い。

トークは、曲のタイトルからの展開とブログの話など。
あとで家に帰ってから見てみたが、しっかり更新してるのは感心した。
ハロメンもこういうのもっとやってくれないかしらねぇ。




なんかうまく書けなくてテンション上がらないな。(汗)
次はいよいよゆゆたん登場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

握手サーキット前夜

本当は中澤bayfm公録レポを続いて書くつもりだったが、なかなか難産で、
更新がちょっと止まってしまった。
いつもいったんメモ帳に下書きしてからブログに移すんだけど、なんかさ、
読み直してみると全然面白くも何ともない内容なんだよね。(汗)
いや、公録自体はなかなか面白かったのに、文才なさすぎるな自分。
結局気分が乗らないまま放置してしまった次第で....。
まぁ記録としてでも後日載せますわ。



さて、8月27日(土)はいよいよモーニング娘。東名阪握手サーキットです。
自分は「色っぽい じれったい」のCDを3枚買って、名古屋A、B、Cに応募
しました。^^

結果

A → 落選 ( ´_ゝ`)
B → 落選 ( ´_ゝ`)
C → 落選 ( ´_ゝ`)






モームス逝ってよし





いい加減とっとと解散しろや(#゜Д゜)ゴルァ!!
(まず美貴をヲレに返せw)


モームス、叩いて叩いて叩きまくる!!!






でもってもう一つ。

ヲレが知っているヲタ連中で今回当選したヤシ全員。


モマエラ絶対狩るからな。( ´_ゝ`)



現場で気安く声かけてくんじゃねーぞ。

いっとくがヲレのスケジュール表見れば分かるとおり、どの現場にも
顔出してるからな、徹底的に追い込むぞコラ。


逆恨みした漏れは定評あるぞ。
(どういう定評だよw)



本当であればスケジュールが空いたのを喜んで、裕子長崎24時間テレビへ
遠征という、ヲレ的に最善の結果だったのだが......



     8月28日(日)得意先と仕事が入る。 li||li _| ̄|○ il||li



こんな日に仕事入れてくんなやっ、○。○○○○○○!(#゜Д゜)ゴルァ!!
(得意先名は伏せさせていただきますw)

ちくしょ~、裕子~!(泣)



ダブルの不運で、久々何もない週末....。


しかし、Wベリ豊中で最前センターのパラダイスを見てきた今
なっては、モームスとか些末なことはもうどうでも(ry
桃子が「教~えてあ~げ~る♪」だぞ桃子がっ!!!


そして、な、なんと、ごまディナーショー追加公演当選♪(爆)


しかも、美勇伝と℃-uteの集いも当選♪(pgr


というわけで、当選していた以下の娘紺チケは処分しまつ。

 9月11日(日)新潟   昼・夜  → ごっちんディナーショー
10月 1日(土)名古屋  昼・夜  → 美勇伝集い(大阪)
10月15日(土)名古屋  昼・夜  → ℃-ute集い(東京)

もちろん連番予定者があった公演分は、ちゃんと残しておきますが。



う~ん、ほんとにどーでもよくなったぜ。w
皆さん、握手会楽しんできてくらさい。(・∀・)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

松浦亜弥 3Dホラー

お台場冒険王2005 3Dシアター 「ほんとにあった怖い話」 を見に
行ってきました。
最近自分、亜弥推し度がかなり高まってるので、どうしても見たかった
のよね。^^



昨夜はなっちディナーショーのあまりのすばらしさに興奮し過ぎ、
この日は昼過ぎまで爆睡、結局現地のフジテレビに着いたのは16:30頃。
向かう途中、どうも電車内に浴衣の女の子が多いと思ったら、

今日は東京湾大華火祭だったのか...。  li||li _| ̄|○ il||li

新橋駅でゆりかもめに乗り換える時がまたエライ混雑で、最悪の
とんでもない日に来てしまった。(汗)
(8月はどちらにしろこの日以外に来るのは無理だったが)
ハローのスケジュールは細かに頭に入ってるくせに、一般の催しについては
まったくといっていいほど疎いヲレ。w


まぁ、ゆりかもめ車内で浴衣の女の子達に囲まれたからよしとしよう。( ´_ゝ`)


1DAYパスではなく、シアター専用券(300円)だけ買う。
受け取った整理券は19:10上映のもので、2時間近く待たねばならない。
それまでの間、写真館の亜弥VTRを見たり、出店の食べ物を食べまくる。
美味しんぼ77巻に登場した店のたこやきとか、黒豚飯とか、人気NO.1の餃子とか
高知放送おすすめのはちみつゆずドリンクとか。

途中夕立が断続的にあって、ほんとに花火大会開催されるんかなと思いつつも
とりあえず時間になり、シアターへ。
入場時に3D用のめがねを受け取り、着席。
中は少し小さめの映画館といった感じで、結構ゆったりしていてなかなかよい。
横通路席ゲット~♪w
客層は冒険王全体とそのまま同じく、家族連れやカップルが中心。


上映開始。  (・∀・)ワクワク


「気~がつけばいつも~♪」
まず、TVでおなじみの午後の紅茶のCM『夏編(ボート、海の家、海辺)』が
流れた。  大画面で( ・∀・)イイ!

そして本編。
始まる前、画面に 「ここより(3D)サングラスを着用ください」 との指示。


ヲレは思った・・・。


午後の紅茶のCMから3Dにしとけやっゴルァ!(#゜Д゜)
(亜弥たんの3D水着姿とか... _| ̄|(ρ:)ぐは  )


(3D対応アロハロDVDとか売れると思うんでつがどうでしょうアップフロントさんw)


内容についてはネタバレなしで。

【ストーリー】  特に面白いものではなく平凡。

【映像】     やっぱり3Dはワクワク感があってよい。
          館内がどよめくことしばしば。

【亜弥】     最初から最後までずっと亜弥! 亜弥推しにはたまらない
          超贅沢な内容。

時間は10分程度でちょっと物足りなかったが、普通にまた見たいと思ったし、
今回遠くからがんばって来てよかったなぁと。^^


普通、ヲタならこのまま花火をスルーして帰るところだがw、ちゃんと花火を見ていく
ヲレはやはりイッパソだな。(プ
ただついつい最後まで見てしまったため、帰りの大混雑にはひどい目にあった。
目の前にもかかわらず、台場駅の改札までたどり着くのに1時間かかったからなぁ。


まぁ、ゆりかもめ車内で浴衣の女の子達に囲まれたから...。( ´_ゝ`)


っていうか、今回これだけの人出の中、男一人で歩いていたのは
ヲレだけだった気がしないでもない。  (カップル大杉)


くたくたになりながら、夜遅く実家へ帰還。
しかしさらに追い討ちをかける、疲れる情報が・・・!(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金)

安倍なつみディナーショー8月12日夜後半

前日に続き、後半です。

以下、ネタバレあり。

続きを読む "安倍なつみディナーショー8月12日夜後半"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

安倍なつみディナーショー8月12日夜前半

連番のbear氏と恵比寿駅で待ち合わせし、合流。
いつもは徒歩でラ・クロシェットへ行く自分だが、今回は天気も不安定だったし、
夏場で汗をかきたいくないということで、タクシーを使用した。
ワンメーター660円なので、乗り合いならバスより効率がいいかも。


受付を済ませ、入り口で後浦なつみライブDVDを買い、無事サイン色紙を
GET~♪
圭織や裕子のと比べると色紙のサイズが小さく、単色だしなんかちょっと
物足りない気が....と言っては贅沢か。(汗)


座席は最前Cテーブル。
再々追加申し込みだった圭織4/8を除けば、4回中3回最前。(爆)
圭織4/8にしたって矢口ゲストで「たんぽぽ」だったし、引き強いなヲレ。w


◆料理
これまでがこれまでなので、料理はまったく期待していなかったが、
今回のはそこそこ食えた。
なんか今日のディナーショーはいいことありそうだ~♪(・∀・)

   ・エスカベージュ
   ・野菜と挽肉のパイ包み焼き
   ・ヨーグルトのババロア、コーヒー

あまりテーブルでの会話は弾まなかった。^^;
bear氏もなんとなく緊張しているように見える。
ディナーショー初参加、そしてなっちマジヲタなら仕方ないよな。
といいつつ自分も緊張してきた。(汗)


以下、ネタバレあり。

続きを読む "安倍なつみディナーショー8月12日夜前半"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

安倍なつみディナーショー

7月30日から始まった、安倍なつみカジュアルディナーショー。


「天国を見た」

「魂抜かれたわ」 


参加したなちヲタ達からは口々にこの言葉が聞かれるだけで、
詳細があまり見えてこないという異様な雰囲気の中、とうとう自分も
8月12日(金)夜公演を見ることができた。  そして、




天国は本当に実在した...。




ゆゆかお推しの自分は今回でディナーショー5回目。
最前神席もすでに2度経験している。
だがこう言わざるを得ない...。

今回のが間違いなく最高だったと。   li||li _| ̄|○ il||li

最初から最後まで100%なっち、それも圧倒的高純度、高濃度。
本当に天国という言葉以外に表現できないくらい素晴らしい内容。

以下、現時点ですでに数百人の男達が魂を抜かれた
「安倍なつみカジュアルディナーショー」のレポを書きたいと思う。

追加公演で当たったヤシ、氏ぬ気で喜べ!
各公演80名の中に入った人間は、誰もが天国に逝ける。   神になれる。

天使に逢える。



                               (続きは日を分けて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

なっちディナーショー前夜

プロフィール欄、もしくはサイドのメニューにあるスケジュール表を更新しました。

今週末は東京遠征です。
12日(金)なっちディナーショー広尾夜
13日(土)お台場冒険王亜弥の映画w (注:ベリ中野ではない)
14日(日)裕子ラジオ公録

広尾ディナーショー大好っき人間のヲレですので、今回初参加するなっちのは
非常に楽しみだわ~♪(・∀・)

生演奏でのなっちの歌声、(*´д`*)ハァハァハァアハァ。

(話は変わるが、それにしても今度の新曲、美○伝と被り杉なような(汗))



現場にはあちこち逝っても、それをブログに書く能力&余裕のなさを痛感
 する日々。
 全部書くのは無理としても、これはと思うものすら書けてないわけで。(汗)

    ・大阪楽天イベ(中澤)4回目
    ・ハロコン名古屋夜
    ・Berryz工房CBC公録(名古屋)
    ・Berryz工房シンデレライベ名古屋
    ・Berryz工房ABC公録(大阪)
    ・Berryz工房シンデレライベ大阪

 せめてこれくらいは備忘録としてでも書いておきたいなぁ。
  (楽天イベとかいつの話だよw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

大魔神 佐々木

20年以上、大洋・ベイを応援しているヲレ。

なぜ大洋だったのかというと、まぁハマッ子というのもあるが、選手が好きだったし、
巨人や西武のような常勝チームのそれとは違う、優勝の最高の喜びがそこに
あるはずと思ったから。
自分が生きているウチに一度優勝してくれれば、そう気長に応援していた。
でも、予想外に早く夢が実現して、一番驚いたのは横浜ファンかもしれない。

あの優勝の喜び、38年ぶりの日本一の喜び、
横浜ファン以外には分からないだろう。

本当は大リーグに行きたかった佐々木。
ベイスターズが優勝するまでがんばってくれた佐々木。

当時のV戦士達は今はもう散り散りになってしまった。
でも自分に残ってるのは、ただただ感謝の気持ちだけ。

「ピッチャー 佐々木」
場内にそのアナウンスが流れた瞬間の、横浜スタジアムのあの盛り上がりが
今も脳裏によみがえってくる。
当時も今も、やはり自分は現場なのだと。(笑)


引退登板、清原との対決を見て、泣けてきた。



ありがとう、大魔神。
感謝の気持ちでいっぱいです。



  

  
98年の応援歌CDは何げに音楽的に完成度が高い。
清酒「横浜の星」は、当時東京勤務だった自分が昼休み中にマルハの本社へ
行って、1階の売店で買ってきた物。(製造年月日平成10年(98年)10月)
日本一になった瞬間など、球場で写真をたくさん撮ったが、アルバムが
見つからない...。
(日本シリーズは7戦まで全部チケ押さえたからなw)

追記:しまった、優勝記念ビデオを画像に載せるの忘れた...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

中澤裕子@東芝四日市夏まつり3

イベント用の座席はこんな感じで、1000人は座れそう。
夜はすべて埋まって、周囲の立ち見も凄かった。
(画像だとなんかちょっと遠く見えるけど)前の方は近いし視界もいいし
最高だわぁ。(´∀`)

  


◆イベント前半
司会のお姉さんが登場し、まずは地元の郷土芸能・獅子舞が披露された。
そのあと、明るいうちに周囲の撮影でもしておこうと、席を外しうろちょろしてみた。
圭織ディナーショーで同席したI氏と会ったので挨拶してちょっと話す。

続いて東芝社員の有志によるバンド演奏。
オリジナル曲ということだったが、思ったよりよかったかも。
最後アンコールで歌った「リンダリンダ」は、ステージと最前席の間のスペースで
社員(サクラw)の人達が盛り上がったんだけど、あそこに加わって飛びたいと
思った人間は多かったはず...。(ヲレモーw)
なんつーか、座席の方は家族連れもいたし、立ち上がりづらかったんだよね。(- -;
この時ばかりは、ゆゆヲタの行儀の良さがかえって邪魔になったかなぁ。


◆イベント後半(第1部)
19:00前、エライ人達の挨拶があり、イベント第1部、バンバンGによる
コミックバンドショーが始まる。
コミックバンドとか聞くとちょっと胡散臭いイメージ持ったりする人がいるかも
しれないが、やはりさすがにプロだったわ。(汗)
笑いも演奏もしっかりしていて、裕子目当てに来た自分でも楽しめた。

19:45頃第一部が終了。
やっと中澤裕子登場となるわけだが、急に警備や仕切りが物々しくなった。
もちろん撮影・録画は禁止に。
司会のお姉さんからも注意事項の説明が徹底された。
あたりはもうすっかり暗くなっており、ステージ上は照明が輝く。


◆イベント後半(第2部)
20:00前、裕ちゃん登場!
水色のドレスにストレートヘアーで、大人っぽくも爽やか~。(*´д`*)ハァハァ
いきなり東京美人スタート。

1:「東京美人」
かわりありませんか~♪(ゆうこ~!!)
尋ねたくなりました~♪(ゆうこ~!!)

きっと元気だと思うけど~♪

(L~O~V~E~ ラブリーゆうこ~!!!)



_| ̄|○<モマイラ空気嫁...



応援方法は人それぞれだし、もう自分もあまりとやかく言ったりはしないが、
でも自分が感じたこと....

東芝さんの社員のお祭りで、ほとんどが一般人という中に入れさせて
もらっていて、ソレやっちゃいかんだろ。(汗)

                             しかも、開始30秒で...w


自分らは客でもあるかもしれないが、お邪魔してる立場でもあるわけだし、
周囲を驚かせたり、裕ちゃんが体裁悪く感じたりしないように気を遣うべきだと思う。
仕切りロープを持っているスタッフの兄ちゃん達(社員)が、吹き出したり
苦笑いしてるのを見て、アチャー(ノ∀`;)と思った。
まぁ、やっているのは一部の人間だけだったし、あとは特に問題になっていなければ
いいなと願うばかり。^^;

相変わらずスロースターターのゆゆたん、今回、この曲は若干不安定だったかな。


(MC)
裕子    「初めてお会いする方も多いかと思います。」
       「皆さん私が元モーニング娘。ってご存じですか?^^;」

ヲタ達   「えぇ~~~!!!!?」
       (知らなかった、マジかよぉという半農をするヲタ達。w)

「実は私昨日、ソロデビュー記念日でした。」の流れから、次の曲。


2:「カラスの女房」
ソロデビュー記念日を迎えたこと、そして中高年の一般客への配慮からこの曲が
選ばれた。
昔はそれ程好きというわけでもなかった曲なんだけど、今では車の中で何度も
歌っちゃってたりする自分。w
実は今回のライブで、聴けて一番嬉しかったのはコレ。^^


3:「ふるさと」
日も暮れてだいぶ涼しくなり、そよそよと吹く風が心地よい。
ライブ中、ゆゆたんの髪がさらさらと風になびいてたわけだが、ヤバイほどに
色っぽい。(汗)   ぐはっ_| ̄|(ρ:)
こんな最高の状態の野外ライブ、めったに見られるものではなく、
貴重な場にいられて本当に来てよかったと思った。
裕ちゃんは夏に合う曲として選んだようだが、とてもいい雰囲気が出ていた。


(MC)
出店の屋台でお好み焼きなどを食べたという話から、

ヲタ達   「ビールは~!?」
裕子    「お酒はまだ飲んでませんが」
ヲタ達   「ええぇぇぇぇぇぇ~~~!!!!!」
裕子    「当たり前じゃないですか!これから皆の前で歌うっていうのに(笑)」
会場    (笑)

そして、立ち見している肩車の親子にがっつくゆゆたん。w
ゆゆたん子供に弱いから、今度ヲレも誰かの子供借りて現場に臨もう。( ´_ゝ`)


4:「オリビアを聴きながら」
ゆゆたん歌詞間違える。( ´_ゝ`)
歌い終わった後何かそのことで言うかな~と思ったら、何も言わずスルー。
歌はもちろんよかったのだが、でもこの曲に関しては苗場の時の方が
自分は感動できたな。
あの時はこの曲でヲレ泣いたし。(汗)


(MC)
浴衣の話など。


5:「悔し涙 ぽろり」
この曲だけは漏れも我慢できずやってしまった。_| ̄|○スマン
涙ぽろり~♪ (ヲイ!)
ぽろり~♪  (ヲイ!)
泣っかないと♪(裕子!!!)

やっぱりヲタで固まってると盛り上がるな。w


6:「人知れず 胸を奏でる 夜の秋」
苗場ツアーに続き、再び裕子ソロバージョン。
タイトルに秋とはなってるものの、夜の野外で聴くのはかなり( ・∀・)イイ!
聴き入ってしまった。


(MC)
プリプリピンクの話。
あと、ゆゆたんは工場長と一緒に写真を撮ったらしい。
ヲレもいつかは東芝の工場長になるぜぇ!(マテ


7:「DO MY BEST」
最近「ほーむめーかー」を30話まで再度見直したばっかりだから、
余計によく感じた。w
クリ紺のダブルアンコールなどもそうだったけど、今後もこの曲を最後に
もってくるパターンが多いのかな。

最後は「ありがとうございました~!」でさくっと終了。


◆抽選会
そのまま20:30頃抽選会に。
HDD&DVDレコーダー欲しかったわぁ。(-_-

というわけで、以上です。




◆最後に
あまり情報のないまま、それほど期待しないで現地へ行った自分ですが、
無料で7曲というボリュームで、予想外に裕ちゃんをたっぷり堪能できて大満足!
音響のよさや天気のよさなども恵まれました。

満足故に気になった点もいくつか書いておこうかと。^^

■それぞれの応援について
自分のゆゆライブの応援スタンスは、基本的には聴きに徹してます。
「L~O~V~E~」      →  ×
PPPH              →  ×
隙間「裕子~」         →  ×
手拍子             →  ○(曲による)
悔し涙「ヲイ!ヲイ!裕子!」→  ○

今回は一般イベントということで、ちょっと悩んだものの、結局いつも通りに
臨みましたわ。(汗)
先ほども書きましたが、まぁ人それぞれかもしれないですけど、やはりあの場で
「L~O~V~E~」やPPPHは、やり過ぎなんじゃないかなぁと思った次第です。
(もちろん人によっては悔し涙もダメだろという声もあるでしょうしね)

■カメラフラッシュ
ライブ中、ちらほらとフラッシュがたかれるんですが、最初はスタッフの記録として
かなと思ってたところ、どうやら一般客が撮ったりしてたみたいですね。
係員もかなり頻繁に動いてチェックしてましたが、こればかりは厳しいかなぁ。

■裕ちゃんの向き
今回、ステージの横からも見られるようになっていたため、そこにも人が一杯
いました。
裕ちゃんはいつもながら優しいので、横に対しても手を振ったりいろいろ
してくれるんですが、時に正面を放置し杉なような...。(汗)
ひどいときは曲の3分の1くらい向こう向いてたりしてたかも。
まぁ、裕ちゃんのよさでもあるんでいいんですが、ちょっと淋しかったぁ。w



自分らのような人間がお邪魔してしまいましたが、東芝さん、
とても素晴らしいイベントをありがとうございました。^^

こうなると長崎悩むな~。
その前にbayfmか。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

中澤裕子@東芝四日市夏まつり2

8月6日(土)東芝四日市工場グラウンドで開催されたTOSHIBA夏まつりへ
行ってきました。    もちろん裕ちゃんが出演するからでつ。(・∀・)
チラシ1
チラシ2



◆出発
出発直前、豪雨(名古屋)で焦ったが、すぐにやんでよかった。^^
現地は駐車場がないとのことなので、相当離れた場所から歩くことを覚悟して
いたんだけど、とりあえず周辺を走ってみるとうまい具合にサッカー場の
無料駐車スペースがあった。
会場の入場門まで歩いてすぐのところで、(゚Д゚ )ウマー。

15:00頃、入場口に着くとゆゆヲタが20人ほど並んでいた。
っていうか、モマイラこんな日ざらしの炎天下でよく並んでいられるな。(汗)
そのあまりにも過酷な光景を見た瞬間、悩むことなく車へ戻った自分。w
エアコン効かせながら横になってしばらく寝る。


◆リハ
30~40分ほどして、ちょっと狼ゆゆスレ確認したらリハ開始とのこと。
ダッシュ!!  1分で到着。w
東京美人とふるさとは聞き逃したが、リハ( ・∀・)イイ!
裕ちゃんのTシャツ(ノースリーブだったかなぁ)とジーンズ姿萌え~♪
(*´д`*)ハァハァハァハァ
歌声を聴く限り、今日はかなり調子良さそうだ。   音響もいい感じ。
遠くからだけど普通に見られたし、結構な時間やっていたから、
リハだけで結構お腹一杯かも。(笑)    まさに昼公演ですた。w
高まってきたのでそのまま入場列に並ぶ。
日が少し弱まってきて、体力を奪われることもまったくなく、いいタイミングで
並べたと思う。
一般入場は17:00過ぎからとのこと。
東芝社員とか得意先は早くから入場できるわけだが、まさかイッパソの人達は
席にがっついたりはしないよね。(汗)


◆入場
17:00過ぎ入場。
いやね、相変わらずゆゆヲタは落ち着いてるよなぁ。
受付から座席までダッシュする必死な人いないもんな。
せいぜい小走りする人がポツポツいるくらいですわ。(ヲレか!?w)
一般のイベントに出演しても混乱せず、ヲタが迷惑をかけずに済むハロメンは
今や裕子や圭織くらいしかいないかもね。
いつものごとく、最前の端を取るか2列以降でセンターを取るかの場面だったが、
2列横通路席をゲット♪
これは見易そうでかなりの良席だ~(・∀・)。

席を確保した後、周辺の模擬店をグルグル回ってみた。
100円、200円とかどれもめちゃくちゃ良心的な値段だし、なんか楽しいわ~。
(↑何が売られているかは最初のチラシに)
イメージ的にはこんな感じ。  日が暮れるにつれ、ここが人大杉で埋まる。
   
日も沈んできて風もそよそよと涼しくとても気持ちいい中、まったりと過ごす。
ゆゆたんはホントに天気運強いね。

そしてイベントが開始。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

中澤裕子@東芝四日市夏まつり

世界のTOSHIBAをみくびっていたよ...。

今回のイベントは、東芝セミコンダクター社四日市工場と東芝労働組合
四日市支部が主催してたりするわけです。
四日市のいち工場単独で、こんな中澤裕子とかゲストにした大がかりな
イベントができちまうのかYO。(汗)

ヲレの会社一部上場企業だけど、全社上げても無理ぽでつ。li||li _| ̄|○ i||li

名古屋在住の自分は近くて気軽に行けましたが、たとえ遠征してでも
見る価値のある、なかなかよいライブでしたわ。
(これは長崎遠征も悩むぜぇ...(- -; )
細かい話はまた後ほど追加で。

 

千奈美に前3列まで、ヲタで埋まっちゃってまふ。(pgr
(ヲレ2列横通路)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

徒然ゆゆネタ日記

たかじん相変わらずおもろい。w
 ゆゆたんが選ばれなくて、よかったのか悪かったのか...。

   こちら


7月24日放送「気ままにクラシック」でのトーク。

読者の投稿に、

   裕子  「親子でお誕生日一緒っていいですね」

   大介  「狙ってできることではないですよねぇ」

   裕子  (笑)

   裕子  「難しいと思います。(・∀・)ニヤニヤ」

NHKラジオのクラシック番組でも、こんな会話をさらっとできるゆゆたんって
素敵だな。w


この週末は大阪遠征する気満々だったのに、落選で結局仕事しますた。_| ̄|○
 オーサカキング、わくわく宝島行きたかったなぁ。
 まぁ出費がなくなったと考えれば少し気持ちが楽になるか。
 この下期のテーマは「お金を大事にする」です。(笑)


Wベリ本庄、最前チケ来るも、体力的・資金的に回避。
 その日はゆゆ出演の四日市夏まつり参加を検討中。
 追加情報がほとんど入ってこないので、ほんとに一般で見られるか不安..。
 それにしても、結構コンスタントに最前チケが当たるヲレすごいな。w


相変わらず仕事が厳しいので更新ままなりませぬ。 スイマセン。
 今日車を車検に出してきたんだけど、12~13万はかかりそう。
 夏のボーナスが査定A評価だったから助かったものの、下期も資金繰り
 慎重に考えていかないと絶対年末までもたない。^^;



http://d.hatena.ne.jp/koramoni/

ここの日記よく読ませてもらってるんでつが、一時休止から怒濤の復活が
めちゃくちゃおもろいわ。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »