« 「拝啓、父上様」 | トップページ | サッポロ株 »

2007年3月27日 (火)

「太陽の子 エステバン」

「先頃、アメリカ航空宇宙局の衛星写真に、南米大陸のジャングル奥深く、
 不思議な文様が発見された。
 幻の黄金都市エル・ドラードではないかと世界中の人々の注目を浴びた。

 エル・ドラード────
 それは、アンデスの天険とアマゾンのジャングルに阻まれ、大勢の
 探検家の何世紀にも渡る必死の捜索を拒み続けてきた、
 インカ・幻の都である・・・・。」



ぐはっ、懐かしいオープニング キタコレ!



もう25年も前、夢中になって見たNHKのTVアニメ「太陽の子エステバン」。
幻の黄金都市と主人公の行方不明の父親を捜すために、スペインから
南米大陸へ旅立ち、数々の冒険を繰り広げる壮大な物語だ。
また見たいとずっと思い続けてきたこの作品を、DVDで全39話見た。

ひょっとしたら大人になった今見たらつまらない内容なのかも・・・・・
そんな不安と、期待を抱きながらの視聴だったのだが、
あっと言う間に39話見てしまう面白さだった。


この作品の素晴らしさは、見る者に冒険心を呼び起こす壮大なストーリーと
リアルな臨場感。
そして、子供に分かり易い内容でありつつも、大人がどっぷり入り込める
本格的な世界観、そのバランスがなんとも絶妙!


なんたって、エンディングのテロップに 「協力: ペルー大使館、メキシコ
観光審議会、コロンビア大使館」
とか出てくるんだから、このアニメの、
大人が楽しめる本格感というのが分かってもらえるんじゃないだろうか。

大航海の映像や遺跡の数々、道中の難所など、「次はどんなシーンが
待ちかまえてるのだろう」という移動展開のワクワク感が最高。
昔パソコンでプレイしたアドベンチャーゲームみたいな楽しさだ。

移動中の食料がほとんど出てこなかったり、各地の現地民族と普通に
会話しちゃってるなど突っ込みどころもいろいろある。
でも、あまりリアルさを追求すると複雑になって、今度は子供が楽しめなく
なるから、バランスの落としどころはまぁこんなところだろう。


不満は、最後の数話がちょっと話が大きすぎて、逆に大人はちょっと
冷めてしまう感じがすること。
ダイナミックなクライマックスではあるけどね。

そして何よりもひっかかるのが、オリジナルと結構違う点。

     ■オープニングのナレーション(冒頭参照↑)が、オリジナルは
       アナウンサー風でその方が本物感があった。
     ■そのナレーションとオープニング曲の間の「カーン」て音がない。
     ■オープニング曲に効果音が追加されている。
     ■前回までのあらすじと次回予告がない。
     ■エンディング曲が少し短縮版。
     ■番組後のドクトル順平の解説がない。
     ■主人公エステバン以外は声優陣が替わっている。  など

今回の声優もとてもよくて不満はないが、当時メンドーサ役をしていた
佐々木功は、味方なのか敵なのか謎めいた雰囲気と男っぽさがすごく
はまっていた印象を持っているので、ちょっと残念。
っていうか何でこんなことに・・・・・・?(汗)

ネットでいろいろ調べてみたところ、
どうやらNHKがフィルムの保管ミスった可能性が高い。


本当なら
NHK、逝ってよし。


ちなみに、当時自分がテレビからせっせと録音したアニメ主題歌の全集
カセットテープを6巻ほど今も保管しており、エステバンももちろん入っている。
オープニング、エンディングともマジ名曲。
CD化されてないから、レコードがヤフオクで1万円くらいする。_| ̄|○



子供と大人が一緒に楽しめるアニメはドラえもんだけではない。
この作品は昔の物だけど、是非見て欲しいと思う名作だ。

Esteban (c)NHK/NPS/MK
(ここのファンサイトはお薦め→「太陽の子エステバン 思い出BOX」)

|

« 「拝啓、父上様」 | トップページ | サッポロ株 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

懐かしすぎるw。
あの頃のNHKアニメは最高だったよなぁ。
自分も毎週見てた。ストーリーはさっぱり忘れたけどw。
オープニングを録音したテープは自分もあるなぁ。
FMでテレビの1~3chまで録音出来るから、
それで録音したもんだからいい音に録れてたと思う。
オリジナルが現存していないってのがダメダメですね。
キャプテン・フューチャーめっちゃ見たいんだけどw。
http://demone.sakura.ne.jp/cf/anime.html

投稿: lean | 2007年3月29日 (木) 05:44

自分も記憶が断片的で、どんな展開でどんな最終回かも
覚えてなかったので、逆に今回、懐かしさだけでなく
新鮮に楽しむことができましたわ^^

フィルムについては、紛失説と声優再契約問題説がありますね。

>キャプテン・フューチャー
自分はこれはほとんど見てなかったけど、やべっ、
マジでスゲー面白そうだw

投稿: ひでやん | 2007年3月29日 (木) 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/14429882

この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽の子 エステバン」:

» ドラえもん裏百科 [ドラえもん裏百科]
ドラえもんの知って得する話を掲載 [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 07:11

« 「拝啓、父上様」 | トップページ | サッポロ株 »