« 「冗談じゃない!」放送開始 | トップページ | 2007年春の各TVドラマ初回を見て »

2007年4月21日 (土)

「生徒諸君!」放送開始

「嫌われ松子の一生」で視聴率8.2%と大コケしてしまった内山理名と、
同じく「鉄板少女アカネ!!」で8.7%と散々だった堀北真希、
この二人が共演して、あの学園漫画「生徒諸君!」を演ずる。
大丈夫か?(汗)


  『「生徒諸君!」は、夢と理想に燃える新人教師・ナッキーこと
   北城尚子が、現代の学校教育が抱えるさまざまな問題に
   真正面から向き合い、打ちのめされながらも果敢に戦い続ける
   姿を描く学園ドラマ。』

                               (公式


まずやっぱり気になるのがキャスト。
内山理名はこれまでも決して演技は悪くないし、今回の新米教師役も
なかなかよかった。
堀北真希だっていいものを持っていると思う。
ただ、この二人はまだメインでやるのは正直キツイ気がする。
男子生徒役にカッコイイ若手俳優を多く起用したとしても、
視聴率が稼げるか若干不安だ。

ストーリーについては、教師物の王道パターン過ぎて目新しいものは
感じられない。
この作品の方が原作として先ではあるのだが、「ごくせん」や「GTO」
などを見てきた現代の視聴者には、今さら感が漂う内容だ。
就任してきた新米教師に、クラスの人間全員が冷たく無視し、
大人への不信感を表し、反発し、過去に一体何があったのかと
ちらつかせる出だし。
3TDだかF4だか知らんけどちょっと子供じみた設定。
頑なだった生徒一人一人の心を解きほぐしていくエピソード。
あまりにベタ過ぎて、ある意味凄いわ。(笑)

逆にこういうありきたりな話が結構好きだという人間もいるだろう。
今クールでは個性的な作品よりも、比較的広い層が楽しみやすい
無難なタイプの方が高視聴率な傾向がある。
この作品は後者の方なので、意外に悪くないのかもしれない。



忙しい自分はもう見ないが、幅広い層が無難に安心して見られる
と思う。

Seitosyokun (c)ABC、テレビ朝日、講談社、庄司陽子
教育委員会の人が日向(ひなた)さんというのだが、
今回出演している本郷奏多君(「ヒミツの花園」ひなた君役)と
まぎらわしいぜ・・・。

|

« 「冗談じゃない!」放送開始 | トップページ | 2007年春の各TVドラマ初回を見て »

その他女性タレント」カテゴリの記事

その他男性タレント」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/14802326

この記事へのトラックバック一覧です: 「生徒諸君!」放送開始:

» 本郷奏多/本郷奏多 [なるほどキーワード]
本郷奏多について悩みを解決するには、まずは本郷奏多についての正しい知識が必要です。そこで、本郷奏多についての情報を集めました! 本郷奏多について調べて、本郷奏多に関する悩みを解決しちゃいましょう! 本郷奏多 関連のアイテム テニスの王子様 ナビゲート...... [続きを読む]

受信: 2007年4月22日 (日) 09:46

» 生徒諸君 第一話 [ドラマの品格]
小泉今日子が出演した映画の続編。あの映画の記憶は遙か彼方であるが、なかなかさわやかドラマでした。 で、あのナッキーが教師になって続編 [続きを読む]

受信: 2007年4月22日 (日) 18:38

» 生徒諸君 第2話のあらすじ 第1話〜最終回まで [生徒諸君 あらすじ ネタバレ 主題歌]
動画あり 親の顔が見えれば生徒の顔ももっと見える。そう考えた尚子(内山理名)は授業参観を企画するが、生徒たちは配ったそばからプリントを破り捨ててしまう。紙飛行機にして窓から飛ばす珠里亜(堀北真希)。 <生徒諸君・あらすじ> [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 17:35

« 「冗談じゃない!」放送開始 | トップページ | 2007年春の各TVドラマ初回を見て »