« 「プロポーズ大作戦」未公開映像&名場面大放出!!って どんだけ~★スペシャル | トップページ | 「夫婦道」 »

2007年6月26日 (火)

「プロポーズ大作戦」最終回

最終回視聴率20%超えおめでとう!
個人的にはもっといくかと思ったが、まぁ今春のドラマではダントツ
TOPのトータル17.3%、山下智久と長澤まさみの若手二人を中心に、
これだけの視聴率を獲れたのは本当に立派。
ここで実績を出した二人には間違いなく、次なる大きなステップが
用意されることだろう。



   これまで、何度も過去へ戻って現実(未来)を変えようと
   努力してきた健(山下智久)。
   そして彼は気付く。
   未来を切り開く鍵は、結局現実の自分自身が変わらなければ
   ならないということを。
   そして過去を悔いるのではなく、未来を変えようとする意思を
   しっかりもつことだと。

   過去ではなく現在で勝負しようと決意した健は、自ら現在へ戻る。
   しかし戻ったところはなぜか礼と多田(藤木直人)の結婚披露宴
   直前。
   それは成長を見せた健への、妖精(三上博史)からのプレゼント
   だった。

   そして友人代表のスピーチに立った健は、礼への想いを告白し、
   「好きです」という言葉を言い切った。
   最後は礼の幸せを祈ってスピーチを終え、会場をあとにする。
   涙が止まらない健・・・。

   健の突然の告白に涙がこぼれる礼。
   1枚1枚スライドに映されていく、思い出の写真の数々。
   写真に写る礼のそばにはいつも健がいた。
   健の想いに応えられなかったのは自分だった・・・・
   そう気付いた礼の頬には再び涙が流れた。



ここまでの45分は最高な流れ。
決して軽薄でも重くもない、その胸に響く展開は、大人にも十分鑑賞しうる。

しかしここから先の詰めが甘いか。(汗)

まず多田の賭けのシーン。
両手に持ってるとかありきたりな古典パターン、どんだけ~!って感じだろ。
悪いとまでは言わないが、いきなり安っぽくなった。
礼に健を追いかけるよう促すなら、もう少し他の方法はなかったのか。

タクシーのガス欠も、この場面でやっちゃうと笑いにも感動にもならず、
雰囲気が下がるだけな気がする。

そして最後。
あのフッとした終わり方はなんか余韻がなくて、視聴者の中には
「あれっ?(汗)」と思った人もいるだろう。
TBSの「夫婦道」みたいなホームドラマなら平凡な余韻も十分ありだが、
この作品については、もっと盛り上げて終わって欲しかったというのが
大方の視聴者の気持ちだろう。
もし展開に強弱をつけて終えるのであれば、「結婚できない男」最終回
みたいな心地よいオチくらいは欲しい。



確かに最後は賛否両論あるかもしれないが、でも、本当に素敵なドラマ
だったと思う。
ストーリーはもちろんのこと、キャストの魅力も全員が光った。
特に妖精役の三上博史は、やはりさすがとしか言いようがない。

Daisakusenmikami (c)フジテレビ    (→公式ページ

|

« 「プロポーズ大作戦」未公開映像&名場面大放出!!って どんだけ~★スペシャル | トップページ | 「夫婦道」 »

その他女性タレント」カテゴリの記事

その他男性タレント」カテゴリの記事

ジャニーズ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

おいら今まで全然見てませんでしたが、なぜか最終回だけは見ましたw
そんなおいらが見ててもあの終わり方は中途半端やと思いましたね。
・・・続編とか、ないか^^;

全然関係ありませんが、おいらは長澤まさみよりも榮倉奈々の方が
好きですwww

投稿: ドラえもん | 2007年6月29日 (金) 02:46

長澤まさみも榮倉奈々も、映りが可愛いときとそうでもないときの
ムラが大きいですよね。w

萌え度から言えば、大後寿々花や新垣結衣とかの方が上ですな。(笑)

投稿: ひでやん | 2007年6月29日 (金) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/15569267

この記事へのトラックバック一覧です: 「プロポーズ大作戦」最終回:

« 「プロポーズ大作戦」未公開映像&名場面大放出!!って どんだけ~★スペシャル | トップページ | 「夫婦道」 »