« スターチームとダストチーム | トップページ | 「堂本剛の正直しんどい」南明奈 »

2007年9月26日 (水)

「ホタルノヒカリ」(ドラマ)

2日連続会社泊まりでもちろん昨日も徹夜、なんとか得意先への
プレゼンを無事終えたのもつかの間、そのまま歯医者で親知らず
を抜き、いまだに血が止まらず。
もう今はただ泥のように眠りたい・・・・・・・・
そんなボクが気力を振り絞って書きます。( ´_ゝ`)




放送前は、干物女の奇行を視聴者が笑い飛ばす楽しいドラマ、
そんな内容かなと思っていた。 (原作は読んでないので)
確かにそういうシーンは所々にあるのだが、腹抱えて笑うほど
でもなく、小ネタレベルで意外に大したことはなかった。

では、恋愛から久しく遠ざかっている主人公が引き起こす
恋愛のドタバタが見所?
ところが、これがただ幼稚な恋愛模様で、面白くもなければ
感情移入もできない、今時の小学生にも劣るレベル。
この大人のキャストでこのレベルかとがっかりさせられる。
特に相手男性・手嶋マコト役の加藤和樹のあの無機質な
演技はちょっとひどすぎるし、ちっとも盛り上がらない。


でも自分は最終回まで観た。
何故か?

それは、この「ホタルノヒカリ」に光る部分があるからだ。
主人公蛍(綾瀬はるか)と部長(藤木直人)、二人の
掛け合いがとにかく楽しい!!!

ドラマ「たったひとつの恋」が不発に終わり、今回弾けたキャラへの
転換を図った綾瀬はるか、そして「プロポーズ大作戦」ではいい人
過ぎてそのまま終わった藤木直人。
溜まっていたストレスを発散するかのような、二人の生き生きとした
演技は観ていて気持ちがいい。
藤木直人は2枚目キャラが一見合いそうだが、「ギャルサー」といい
今作といい、ちょっと面白系が入った方が輝いているような
気がする。

またそんな二人が、終盤いい感じになっていくのもちょっと
ハッピーエンド的で、読後感よい終わり方だった。



平均視聴率13.6%は、この内容で順当なところだろう。
綾瀬はるかと藤木直人には、今後もどんどん弾けた役を期待したい。

Hotarunohikariホタルノヒカリ
(c)日テレ/講談社/ひうらさとる

|

« スターチームとダストチーム | トップページ | 「堂本剛の正直しんどい」南明奈 »

その他女性タレント」カテゴリの記事

その他男性タレント」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/16585664

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホタルノヒカリ」(ドラマ):

» ホタルノヒカリ 藤木のご紹介です! [話題のドラマ 最新情報!!]
「ホタルノヒカリ」(ドラマ)それは、この「ホタルノヒカリ」に光る部分があるからだ。 主人公蛍(綾瀬はるか)と部長(藤木直人)、二人の掛け合いがとにかく楽しい!!! ドラマ「たったひとつの恋」が不発に終わり、今... [続きを読む]

受信: 2007年10月14日 (日) 20:47

« スターチームとダストチーム | トップページ | 「堂本剛の正直しんどい」南明奈 »