« 2008年度カレンダー | トップページ | 2007年夏ドラマ 各作品感想と視聴率 »

2007年10月 3日 (水)

「山田太郎ものがたり」(ドラマ)

2007年夏ドラマのイチ押しは「パパとムスメの7日間」で
文句なく決まりだが、この「山田太郎ものがたり」(TBS系)も
なかなかいい作品だった。
まぁ、自分の好きなニノ(二宮和也)と多部ちゃん(多部未華子)が
出ている時点でかなり点数甘めかもしれないが。(笑)



当初は、花より男子2の予算廉価版的なちょっと安っぽそうな
イメージがあって、実はそれ程期待していなかった。
とりあえずニノが出ているから見ようと。
しかし始まってみたら、笑いあり涙あり、幅広い層が楽しめる
ハートフルコメディとしてなかなかの内容で、どっぷりハマった。(汗)

キャスティングは、櫻井翔、大塚ちひろ、忍成修吾、菊池桃子、
松岡充、吉沢悠、柴田理恵、宇津井健など、ベテランから若手まで
非常にバランス良く、また、好感度の高い雰囲気につながっている。
特に子役の連中が粒ぞろいで凄い。
さすが激戦のオーディションを勝ち抜いてきただけのことはある。

不満点は、若干家族愛の部分に偏りすぎている気がしたところ。
もう少し、高校でのエピソードや王子キャラをしっかりさせ、
学校と家庭とのギャップや二面性を際だたせた方が、より楽しい
ものになったと思う。



またこのメンバーで続編とか作ってくれないかなぁ。
誰にでも安心してお薦めできる良作。

Tarolast ※ジャニーズなのでぼかし処理入れました
「山田太郎ものがたり」  (c)TBS/角川書店/森永あい

|

« 2008年度カレンダー | トップページ | 2007年夏ドラマ 各作品感想と視聴率 »

その他女性タレント」カテゴリの記事

その他男性タレント」カテゴリの記事

ジャニーズ」カテゴリの記事

多部未華子」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/16653676

この記事へのトラックバック一覧です: 「山田太郎ものがたり」(ドラマ):

» 山田太郎ものがたり 角川のご紹介です! [人気ドラマ 最新情報]
山田太郎ものがたりって・・・山田太郎ものがたり 2~3巻 森永あい 角川書店 山田太郎ものがたり:【▲→川俣晶の縁側→過去形本の虫→入手編】本文先頭:1巻が予想外に、ただの笑えるギャグ漫画だったので、続きを少し読もうと思っ... [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 10:08

« 2008年度カレンダー | トップページ | 2007年夏ドラマ 各作品感想と視聴率 »