« 「はなまるカフェ」新垣結衣 | トップページ | 「SP エスピー」(ドラマ)放送開始 »

2007年11月 3日 (土)

「恋空」(映画)

初日舞台挨拶、香里奈ドタキャンとか。

ちょw、名古屋から有楽町まで遠征してきたオレ涙目。(爆)



この映画が泣けるというのは、こういうことだったのか。_| ̄|○



   ごく普通の高校1年生・美嘉(新垣結衣)は、ふとしたきっかけで
   同級生のヒロ(三浦春馬)と出会い、付き合うことになる。
   ヒロと心を通わせる中、想像を超える、ある悲劇が美嘉に襲いかかる。
   しかしヒロの深い愛に支えられ、美嘉はその心の傷をゆっくりと
   癒していくのだった。
   人気ケータイ小説「恋空」を実写映画化。  著者の実体験をもとに、
   恋愛、友情、家族、いろいろな出来事を通じて、主人公の美嘉が成長
   していく姿を描いていく。

                       (→公式)(→オリコン・初日記事


それにしても、舞台挨拶でガッキー(新垣結衣)の声がいつもながら
か細くて、コメントの間があいて劇場内がシーンと静まりかえると、
こっちもハラハラするな。(汗)
生ガッキーはやはり可愛かったが。
その他、三浦春馬、小出恵介、波瑠、高橋ジョージが見られて満足。


なんか巷で原作が凄い人気で、泣ける作品とのことだが・・・・・
ありきたりな話とベタベタな展開で、それ程目新しさもない。
決して悪くはないが、コレのどこが泣けるんだ?(汗)と思った。

ん?

ちょw、客席のあちこちですすり泣く声と嗚咽がぁっ!www
特に終盤とかもう大変なことに。

おまいら幸せそうでいいな・・・・。_| ̄|○


そんなわけで、自分は1度観ればもう十分だが、よかった点を。
まず主演のガッキーが非常に可愛く、魅力は引き出されていたと思う。
また、三浦春馬はとにかく声が素晴らしい。
しっかりとしていて、それでいて耳に心地よい声。
これは今後の役者人生に大きな武器となるはずだ。

話自体は確かに新鮮味がないのだが、逆を言えばすんなり観られる
内容ではある。
高校時代から大学時代にかけての話であることから、特に10代男女に、
そして主役が女のコという点で女性全般の客層に、共感と感情移入
しやすい作品になっている。
(自分はそこから完全に外れてるので。(汗))
恋の切なさ、苦しさ、楽しさ、くじけそうな出来事、色々なことを
乗り越え成長していく主人公の話を、決して負のイメージではなく、
前向きに温かかく描いているのは悪くない。



作品に共感し入り込める人とそうでない人で評価が全然違ってくる。
自分は後者・・・・・。

Koizora_2 「恋空」
(c)2007映画「恋空」製作委員会/美嘉

|

« 「はなまるカフェ」新垣結衣 | トップページ | 「SP エスピー」(ドラマ)放送開始 »

その他女性タレント」カテゴリの記事

三浦春馬」カテゴリの記事

新垣結衣」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/16964982

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋空」(映画):

» なぜ、「恋空」の舞台あいさつで新垣結衣が泣き崩れたのか? [ボクとアナタのナマダラ白書]
女優のガッキーこと新垣結衣が、11月3日から公開が始まった映画「恋空」の舞台あいさつで泣き崩れてしもたぁ~ようよ。【10月26日発売予定】2008年カレンダー 新垣結衣共演者の三浦春馬(17)が新垣結衣にねぎらいの手紙を送ったからだそうよ。三浦春馬は、新垣結衣より2歳年下。。やっぱり、弟的な男の子からやさしい手紙をもらうと、お姉ちゃんはうれしいのやろ。。映画「恋空」のイベント中、新垣結衣は体調を崩すこともあり、つらい事も多かったみたいやね。この映画「恋空」。CMで見てると、ご...... [続きを読む]

受信: 2007年11月 4日 (日) 23:47

» 若槻千夏が引退?休業?ブログも休止 [若槻千夏が引退?休業?ブログも休止]
若槻千夏が引退?休業?ブログも休止タレント若槻千夏(23)が芸能界を年内にも引退する方向で調整していることが26日、分かった。親しい友人に、タレン... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 17:37

« 「はなまるカフェ」新垣結衣 | トップページ | 「SP エスピー」(ドラマ)放送開始 »