« 田中麗奈トークショー@ミッドランドスクエア | トップページ | 日記 080309 »

2008年3月 8日 (土)

川上未映子「乳と卵」サイン会@名古屋

小説「乳と卵」(文藝春秋)で第138回芥川賞を受賞した
川上未映子サイン会があるということで、本日3月8日(土)
近鉄パッセ星野書店へ行ってきた。

ちなみに今回の参加者は、事前に本を購入した時に整理券を
もらい、イベント当日にまた本を持ってくることになっている。
数日前に買った自分、「(整理券)最後の1枚です」と店員さん
から言われ、ギリギリ滑り込みセーフ。(汗)



ちょw
普段アイドル・タレントの(光速握手会)イベントを中心に参加
している自分から見ると、かなり贅沢なサイン会だ。

■会場はもろ店内、文字通りインストアイベントでオープン
になっており、エスカレーターからや書店の買い物客など、
誰でも見ることが出来る。
っていうか、写真撮りまくりでOKっぽい。(?)
普通なら禁止なのだが、肖像権お構いなしの太っ腹さ。
(カメラも携帯も持ってこなかったオレ・・・・_| ̄|○)
■そして50席ほど座席が用意され、進行に従って少しずつ
前の方へ動いていくのだが、座って待つのはとても楽。
座りながらサインのやりとりを見ることも出来るし、本を読んで
待つことも出来る。
■整理券の裏に名前や住所を書く欄があって、全員あらかじめ
そこに記入し、自分の順番の直前になると係員がそれを川上
未映子さんに渡してくれ、それを見ながらサインと一緒に
名前も書いてもらえる。
これは、素晴らしいシステムだと思う。
変にこちらがお願いしなくても書いてくれるわけで、漢字の
説明をする必要もないから双方にとって非常に楽。
また名前の話題で作者から話しかけてきてくれるのも嬉しい。
■サインの他、もちろん握手もあるが、係員にカメラや携帯を
渡しておくと、握手の2ショット写真を撮ってくれるなど至れり
尽くせりでスゴイ。
それも含めるとかなり長時間の握手になりおいしい。
■なにより、川上未映子はとても美人かつ気さくなトークで、
めちゃくちゃ好感度高し。



すべて終了するとお店の人から花束を渡され、みんな拍手。
普通に店内を通って次の大阪会場へ向かっていくその姿を
見届けw、自分も店を後にした。

あんな美人がこんなぶっ飛んだ作品を書くのだなぁ。

Chichitoran 「乳と卵」 (c)川上未映子/文藝春秋

|

« 田中麗奈トークショー@ミッドランドスクエア | トップページ | 日記 080309 »

その他女性タレント」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/40430783

この記事へのトラックバック一覧です: 川上未映子「乳と卵」サイン会@名古屋:

» 川上未映子 [川上未映子]
川上未映子 [続きを読む]

受信: 2008年3月 9日 (日) 13:39

« 田中麗奈トークショー@ミッドランドスクエア | トップページ | 日記 080309 »