« 音楽ガッタス1stツアー@名古屋 | トップページ | 「月光音楽団」 岡本玲 »

2008年3月 4日 (火)

中澤裕子 Singin’Night at STB139

ぐはっw

裕ちゃん、ステージ上でオリジナルカクテル「うららの季節」を
飲む!飲む!飲む!

さすが天下の中澤裕子、ステージ上のアイドルと客席の
ファンが互いに酒を飲みながらやるライブが最高すぎる♪w

                      (しかも2公演ともだ)



3月2日(日)に六本木のライブレストラン・スイートベイジル
STB139
で行われた「中澤裕子Singin’Night at STB139」
へ行ってきた。

会場は、いつもカジュアルディナーショーをやってる「ラ・クロ
シェット」よりも広いものの、それでもレストランなだけに
めちゃくちゃステージが近い。
しかも後方も段差がしっかりしていて見やすく、また音響の
よさやスタッフのキビキビした対応に満足。

    1. うらら
    2. 元気のない日の子守唄
    3. 色・ホワイトブレンド (竹内まりや)
    4. 春の予感 ‐ I've been mellow ‐ (南沙織)
    5. SACHIKO (ばんばひろふみ)
    6. 上海の風
    7. 音無橋
    8. 甘すぎた果実 (安倍なつみ)
    9. グリーティングカード
   10. GET ALONG WITH TOU
   11. だんな様 (アンコール)

衣装はピンク色で激キャワ♪
曲目も、春のそよ風が今にも吹き込んできそうな構成だ。

とにかく頭一つも二つも抜けて素晴らしかったのが「音無橋」。
いや、1stシングル「カラスの女房」のカップリング曲であり
ながら、意外にもライブでは初披露?その希少性だけでなく、
歌声が最高に素晴らしかった。

トークも相変わらずオモロイ。w
1公演目では、ヲ友達のI氏が裕ちゃんから「昨日結婚された
んですよね~?」とお祝いのコメントをもらって、会場に温かな
拍手が広がる。
あんな美人の嫁さんもらって、裕ちゃんにお祝いまでして
もらって羨ましすぎる。 _| ̄|(ρ:)


そして2公演目は、20:30開演と地方ヲタ泣かせの苦しい
時間帯。
できれば最後まで見て高速バスや始発で帰りたいところだが、
翌朝は大事な会議もあるのでやむなく21:30頃抜けて、
最終の新幹線で帰ることに。
ギリギリ「音無橋」の2回目が聴けてヨカッタ。^^;

っていうか、夜公演開始早々、ポンカンおばちゃんが突入。w
(解説:たまに出現する名物おばちゃんです↑)
裕ちゃんに何故かお土産のシューズキーパー(脱臭機能付き)
を渡し、握手して手を離さないなどやりたい放題。
裕ちゃんは「あらお母さ~ん♪」と優しく接していたが、こんな
長時間の妨害行為、係員ちゃんとつまみ出してくれよ。(汗)
新幹線の都合で途中に抜けなければならなかった自分は、
コレで軽く1曲分聴けなかったと思うと・・・・。 _| ̄|○

まぁ今回気になったのはここくらいで、ライブは大満足。
あとツルさんの演奏は相変わらず神。



大人の極上なひとときに酔いしれた。

Stbyuko_2 オリジナルカクテルメニュー/STB139
※店の人にことわって夜公演の時いただいてきました

|

« 音楽ガッタス1stツアー@名古屋 | トップページ | 「月光音楽団」 岡本玲 »

中澤裕子」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/40376789

この記事へのトラックバック一覧です: 中澤裕子 Singin’Night at STB139:

« 音楽ガッタス1stツアー@名古屋 | トップページ | 「月光音楽団」 岡本玲 »