« 時東ぁみ エイデンイベント@名古屋 | トップページ | 松浦亜弥 AYA The Witchツアー@名古屋 »

2008年6月23日 (月)

岡本玲「Railroad Star」握手会@愛知

人気モデル・岡本玲のセカンドシングル「Railroad Star」が
6月18日に発売され、愛知、大阪、東京と全国3ヶ所で
握手会&ミニライブイベント行われた。
名付けて、「祝☆2nd!! 線路は続くよ、Railroad Star
 ツアーズ☆」。


まずは一発目、6月21日(土)の愛知(木曽川)へ行ってきた。
何度も来たことがある店なのでかなり余裕かましてしまい、
イオン木曽川の10時の開店を若干過ぎて現地に到着。
ヲ友達のふりふり氏と合流し、整理券の抽選を引いてもらう。
ふりふりのゴッドハンド炸裂www
1stイベント大阪ミニライブに続き、連続最前キタコレw

オープンスペースの会場には、200人分くらい座席が設けられ
ており、体力を消耗することなくまったり待つことが出来た。
(参加者と見物客あわせて600~700人くらい?)
12:00になり岡本玲ちゃん登場。

軽いトークの後、まずは1stシングル「teenage days」を披露。
おお、かなり歌い慣れてきた感じでなかなかイイ。
そして次は新曲「Railroad Star」。
人前(お客さんの前)で歌うのは初めて、東京以外の地で歌う
のも初めて、TV収録はショートバージョンだからフルコーラス
で歌うのも今回初めてとのこと。
緊張している様子がまた最高に可愛く、その臨場感が伝わって
くる貴重な瞬間に立ち会えて、もうホント現場最高!
歌の最初の方で少しつまずいたが、すぐリカバリーしたのは
さすがだ。
そう、口パクとか音源をもっとかぶせてくるかなと思っていたら、
1曲目も2曲目も生歌だった。

ちょw
テレビで見るのより、生歌の方が断然上手いとかwww

侮っていて申し訳ございませんでした玲様。 m(_ _;)m
低い声も意外に出ているし、成長の伸びしろがまだまだあり
そうだから、次回作がまた楽しみになってきた。

歌の方は2曲で終了し、その後またトークがあり、握手会に。
それにしても、相変わらず丁寧な握手するなぁ・・・。(感心)
すべてのファン1人1人に対し、出迎え目線 → すべて違う
トーク&リアクション → 握手後は必ず手を振って見送る、
といったように、時間をかけて、まったく手を抜くことなく
やっている。
17才になったばかりだというのに、ファンへの心遣い、仕事
への心構え、機転、根性が見事で、間違いなく芸能界で
生き残っていくタイプだ。


自分はこの後、あやや(松浦亜弥)の名古屋公演(15:30と
19:00の2公演)があるので、夕方からの大阪会場への
移動は無理だったが、翌日の池袋の方は参加した。

大阪の情報も仕入れ、やはり愛知会場が最高によかったな
と思う。
初回の緊張感がかなり貴重だったことはもちろん、客層と
会場の雰囲気が非常によかった。
男性ファンの比率が1stの時に比べ格段に高くなったが、
愛知はそれでも3割くらい(?)で、バランスがいい感じだった。
これで男が5割を超えてくると、女性ファンがだんだん減って
いって、ヲタク向けのアイドルになりかねないし場が荒れそう。
(大阪と東京は結構ヤバかったw)
また、愛知会場はステージが非常に近く、ゆったりとした空間
で座席もあり、雑然としたところがないほのぼの感がGOOD。


なぜ名古屋でなく、ちょっと外れた木曽川なのだ?と最初は
思ったものの、ヘタに都心よりも、ほどほどに人が集まって
実はベストバランスな場所なのかも。

Railroadstar 「Railroad Star」(通常盤)/岡本玲

|

« 時東ぁみ エイデンイベント@名古屋 | トップページ | 松浦亜弥 AYA The Witchツアー@名古屋 »

岡本玲」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98614/41629699

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本玲「Railroad Star」握手会@愛知:

« 時東ぁみ エイデンイベント@名古屋 | トップページ | 松浦亜弥 AYA The Witchツアー@名古屋 »