カテゴリー「音楽」の25件の記事

2008年10月11日 (土)

岡本玲「恋愛方程式」PV

最近会社に泊まるか午前様の帰宅で、毎日毎日強烈な
残業にくたくだだ。(汗)
そしてやっと3連休がやってきたというのに、映画「容疑者
Xの献身」舞台挨拶チケ、舞台「ダークネスゲート」チケ、
堀北真希握手会整理券とすべて獲れず、入ってる予定は
今のところなっち(安倍なつみ)の愛知公演だけ・・・・・・・

ストレスがめちゃくちゃ溜まるわ!!!(#゜Д゜)



さてと、まだ書いてない現場ネタが腐るほど残っているが、
気力体力が回復しないので、今日は軽めのPVネタで。

雑誌ニコラ(nicola)の人気モデルから、タレント・女優・
歌手として成長を続ける岡本玲。
10月22日に発売される彼女の3rdシングル、「恋愛方程式」
のPVが公式ページで公開された。
     (→CD公式ページ(視聴は11/10まで))

1作目2作目のような、10代の不安や迷いを歌った少し
重めのガールズロックから、ガラッと明るく爽やかに曲調を
変えてきた。
PVもグーンと取っつきやすくなり、今までより幅広い層に
受けそうだ。
ただ相変わらずちょっと苦しそうな歌い方が残っていて、
聞いてるこっちも苦しくなりそうになる。w
まぁ、まだ正式な音源聴かないとなんとも言えないか。

岡本玲の場合、ライブ>CD>テレビといった感じで、
ライブでの歌声が断然聴きやすい傾向があるので、
ライブに期待したい♪


イベントは今回ないのかな。

Okamoto3rd_2 「恋愛方程式/地図にない場所」 岡本玲
(c)2008 UNIVERSAL MUSIC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

AJF2008 ”名古屋 夏の陣”

8月30日(土)、Zepp Nagoyaで行われた「ANIME
JAPAN FES2008 名古屋 夏の陣」ライブへ行ってきた。



ちょw

ささきいさおと堀江美都子の歌声が神すぎだろう。(汗)

テレビで聴いたそのまま、いやそれ以上の素晴らしい歌声だ。
圧巻の声量と聴き取りやすいくっきりとした輪郭でありながら、
優しく包み込むような柔らかさ、何より声の美しさに酔いしれた。
ただただ感動、何百というライブを見てきた自分だが、この広い
世の中にはとてつもない人間がいるのだなと呆然としてしまった。

またアニキ水木一郎はもちろんのこと、串田アキラ、Mojo、
宮内タカユキ、米倉千尋、しまざき由理、高橋秀幸が揃い、
アニソン歌手ってスゲーな(汗)と圧倒されつつ、めちゃくちゃ
楽しめた♪


曲目で、個人的にツボだったのは、まず堀江美都子の「キャンディ
キャンディ」。
いや、あまりに良くて涙が出そうになった。(涙)
3番は、会場みんなで1番を歌う流れだったのだが、自分としては
3番もじっくり聴かせて欲しかったなぁ。

続いて高橋秀幸の「炎神戦隊ゴーオンジャー」。
歌のパワフルさは諸先輩に比べまだまだだが、振り付けが
なかなか軽快で楽しく、会場がとても盛り上がった。
ここから戦隊モノの曲が続き、コレは熱い。w

串田アキラの「キン肉マンGo Fight!」と「炎のキン肉マン」も
超ツボで、もう盛り上がった盛り上がった!

そして堀江美都子としまざき由理、同期の二人がそれぞれの
持ち歌、ハクション大魔王のオープニングとエンディング曲を
順番に歌うというなんとも贅沢な趣向が。
会場で「ハッ、ハッ、ハクショ~ン!」とか「ハァ!(泣けてく~る~
♪)」とか一緒にやるのがスゲー楽しい!(爆)
堀江美都子の「緑の陽だまり」も、客席全員が男性パートを
「ま~だだよ~」って感じで担当するのが最高♪

御大、ささきいさおの「ザ・ウルトラマン」もスゴイ盛り上がりだった
わけだが、この曲を生で聴けるなんて・・・・驚きとうれしさで一杯だ。
その後の「銀河鉄道999」は、バンドのイントロが素晴らしくて
ゾクゾクっと来た。
会場もブラックライトというか暗い青というか、、宇宙空間的な
雰囲気に包まれ、そんな中、ささきいさおの重厚で男っぽい、
それでいて優しく、ロマンを感じさせる歌声が包み込み、なんて
贅沢な空間なのだろうともう感動。

今回のライブのバンドは、アレンジ、演奏ともに原曲のイメージを
損なわず、でも古くさい野暮ったさは一切なく、絶妙のバランス
でとてもいい仕事をしていたと思う。

最後は「宇宙戦艦ヤマト」をステージ上全員が歌って、大盛り
上がりの中ライブが終了した。



東京公演では森川美穂が出演して「ブルーウォーター」を歌った
というので楽しみにしていたが、名古屋は不参加だったこと
だけが少し残念。
TVCM曲「姫様・ズームイン」や「おんなになあれ」などで当時
強烈なインパクトを残した森川美穂の歌、聴きたかったなぁ。

でもホント楽しかったな♪
アニソン女子部公演も名古屋でやってれないかしら・・・・・。

Horiemitsukobest 「堀江美都子BEST 心のうた」(c)コロンビア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

マイケルシェンカーグループツアー2008@名古屋

(まだ東京公演が残っているのでネタバレ注意)



「Rock My Nights Away」とか、
会場が最高に盛り上がった!

もちろんオレもだ。
この曲を生で聴けるなんて、感動で涙出そうになった。(涙)

でもなんで「Captain Nemo」もセットでやってくれんのだ・・・。
_| ̄|○
キャプテンネモ聴きたかったなぁ。



1980年代以降、高い人気で一時代を築いたハードロック
バンド、マイケルシェンカーグループ(Michael Schenker Group)。

”Midst in the Beauty”Japan Tour 2008、名古屋公演
(クラブダイアモンドホール)に行って先ほど帰ってきた。

相変わらず神のギターソロはスゴイ。(汗)
客も皆、食い入るように見ていた。
ライブハウスならではの一体感、メンバーもかなりノっていたし、
いやヨカッタよ!



先々週もここダイアモンドホールで、THEポッシボーやキャナァーリ
倶楽部のライブに参加し、「夢にホップ!ステップ!ジャンプ!」って
アイドルヲタ同士トレイン連結したり、「えり~なぁぁぁぁぁ!」と叫んだり
したのが記憶に新しい自分。
今日はマイケルシェンカーのギタープレイに激しく盛り上がりw
そして土曜はZepp Nagoyaで水木一郎、堀江美都子らアニソン
ライブに行ってくるwww

Msg 名古屋クラブダイアモンドホールスケジュールちらし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

「THE M」 岡本玲 Railroad Star

人気モデル、岡本玲のセカンドシングル「Railroad Star」が、
6月17日(火)の「THE M」(日テレ系)でテレビ初披露された。

前半のトークは、暗算ネタだったりいつもの紹介内容で、
ファンからすれば今さらなものばかりだが、成長に沿って
映された写真はどれもさすが可愛いわ。

そして歌の方は、まぁテレビだとアレだな。(汗)
これからの成長に期待したい。(汗)
前作もそうで、とにかくサビ以外の部分が低くて苦しそうに
感じ、実際声がもうひとつ出てないのが厳しい。
今作のカップリング曲もCDで聴く分にはまだ大丈夫だが、
ライブを想像するともう、声が出ないのが容易に目に浮かぶ。

ただ、歌声は非常に魅力あるいいものを持っていると思うし、
サビの箇所などはGOOD。
今後は、歌唱力アップは少しずつ進めるしかないので、曲の
構成をもう少し気持ちよく歌えるメロディーラインにしていく方が、
歌声の魅力をもっと伝えられるんじゃないだろうか。



CDはさっそくフラゲ(発売前日ゲット)してきた。
今回、通常盤(1000円)、ブックレット付(1200円)、DVD付
(1500円)と3種類あり、もう文句なくDVD盤がオススメ。
PV映像の他、10分ほどの撮影現場密着映像は、臨場感と
凝縮感があってイイ!

Themrailroadstarrei 「THE M」 (c)日テレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

可憐Girl’s 「Over The Future」

推せる、推せるぞ!!!www



このデビューシングルは6月25日発売。
これは今後もチェックしておいた方がいいかも。

ヤフー動画
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00117/v00261/v0026100000000471163/

(↑リンク期間切れていたら、BARKSにもPV映像あり)
http://www.barks.jp/watch/?id=1000022101&b=1m&pl=wm

エキサイトアニメニュース
http://blog.excite.co.jp/exanime/8047550/

BARKSニュース
http://www.barks.jp/news/?id=1000040810

Overthefuture 「Over The Future」/可憐Girl's

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年4月28日 (月)

Perfume GAMEツアー初日(大阪)

ツアー初日なので詳しくは書かないが・・・・・・



コレはスゴイ。(汗)

最高に楽しすぎる。

NEWアルバムの曲については、やるの皆分かるだろうから、
(省略して)ちょっと言うと、特にゲーとかシクとかテイとかセラとか、

個性的で緻密(かつ高速)な振りは生で見るともう圧巻。

さらに、

武道館2days発表キタコレ!w

この時の会場の盛り上がりは初日参加者だけの特権、もの
凄い歓声で音が割れて響き渡った。
これまでPerfumeというとライブハウスだったりイベントだったり
のイメージだけど、今度はどんなステージになるのか楽しみだ。
11月6日(木)、7日(金)と平日なのが地方の人間には痛い
ものの、ここは何としても有給休暇を取って行く。
               (→同日24時に公式でも発表)

今回のツアーでは、自分はあと名古屋と横浜公演のチケットを
持っているので、もうホントに次が待ち遠しい。

一応不満点をあげるなら、この日のPAは、もうちょい低音を
強くしてもいいと思う。



平田薫握手会 → Perfume(パフューム)ライブと、この日は
スミレコンボで大満足の1日だった♪
(連番していただいたドラさん、ありがとうございました^^)
                        (→サンスポ記事

Perfumebudokan 終演後会場で配布されたチラシ  (c)アミューズ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年4月25日 (金)

「キミ、メグル、ボク」PV 寺本來可

現在放送中のアニメ、「イタズラなKiss」(CBC他)のオープニング
曲、秦基博(はたもとひろ)「キミ、メグル、ボク」がイイ。
近年のアニメは騒がしめな音楽が増えてきた中、なんか自分が
アニメを一番見ていた頃の、どこか温かな雰囲気が心地よい。
是非、イタKissのオープニングを皆さんにも見て欲しいなと。


さて、ヲ友達のりーん氏のブログで、「キミ、メグル、ボク」のPVに
ついて取り上げられていたので、ヤフー動画で公開されている映像
を見てみた。

ちょw
寺本來可出てるのか!w

寺本來可(ゆきか)がチョコ役で出演していたドラマ「チョコミミ
(テレビ東京系)は、なかなか魅力あふれる作品でかなりオススメ。
岡本玲といい、nicola(新潮社)モデルは侮れないな。
今年1月のアニメイトのチョコミミイベントで、チョコとミミ(増山加弥乃)
の二人と3ショット撮ってもらえたのは最高の思い出♪

ポカリスエット「ブカツの天使 応援アイドル」の九州地区に寺本來可
が起用され、そのミニドラマのテーマ曲が「キミ、メグル、ボク」なので、
そのからみでPVに出演しているのだろう。
        (→ポカリスエット公式ページからいろいろ見られる
ちなみに寺本來可公式サイトの日記3月6日に、作品名は伏せ
られているが、ロケの話が少し書いてある。



そうそう、アニメと言えば、今日アマゾンから「ロザリオとバンパイア」
DVD(1)がウチに届いた。
イベント抽選当たってくれ~!w

Kimimeguruboku_2 「キミ、メグル、ボク」(アニメ仕様ジャケット限定版)
(c)秦基博 (c)多田かおる/イタキス製作委員会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

Perfume FC会員証

やっとP.T.A.(PerfumeのFC)の会員証が出来上がって、
週末あたりから全会員に発送されてるみたい。
もちろんウチにも届いているのだが、

ちょw  青封筒w

ウチに届くハロプロFCの封筒と紛らわしいwww

それにしてもこの会員証・・・・・・落としたら怖いな。(謎)
(これ大丈夫なのか?)



新発売のアルバム「GAME」を毎日聴きまくっているが、この
クオリティなら、そりゃファン以外の一般層も買うし、売れるわな。
オリコンアルバムウィークリー1位おめでとう!

公式サイトがこんなに重いのは初めてで、コーヒー吹いたw)

Game 「GAME」(初回限定盤)/Perfume

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月16日 (水)

Perfume「GAME」発売日

今日発売のPerfumeの新アルバム「GAME」が、オリコンデイリー
1位スタートとぶちかましている。
在庫切れで買えてない人もいるらしいので、もっと市場に投入して
おけばもっと売れただろうにと、もったいなく思うわ。


っていうか、アマゾンで予約していた「GAME」(初回版)が23:30
になっても我が家に届かない。
おととい発送連絡があったので、今日は早く帰宅して心待ちに
していたのに・・・・。

完全に祭りに乗り遅れた。




いつもいつも・・・・・運送会社の印象めちゃくちゃ悪いわ。
明日の仕事での車移動は、仕方なくコンベスアルバムでも聴いておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

羞恥心 オリコンウィークリー2位

4月21日付のオリコンシングルチャート(週間)が発表された。
1位は浜崎あゆみ「Mirrorcle World」(146,000枚)、
そして注目の「羞恥心」は、なんと僅か5,000枚の差で2位
(141,000枚)。

おい、今そういう時代なのか。(汗)

いや、たしかに羞恥心(つるの剛士、野久保直樹、上地
雄輔)は自分も好感度高いし、いつも楽しませてもらっている
が、まさか「CDを買う人」がここまでいるとは・・・・・。

しかもこれにつられて、昨年9月に発売したPabo(里田まい、
スザンヌ、木下優樹菜)の「恋のヘキサゴン」までもが前週の
117位から22位(過去最高位19位)に急上昇とか。w



とにもかくにもスゴイ勢いだ。

Mezasyuuchisin2i 「めざましテレビ」 (c)フジテレビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)