カテゴリー「モーニング娘。」の36件の記事

2008年5月 4日 (日)

モーニング娘。 ツアー2008春@名古屋

4月20日(日)は、明治座(東京)でミキティの舞台を観終えた
後、速攻名古屋へ戻った。
モーニング娘。コンサートツアー2008春「シングル大全集!!」
の名古屋夜公演に参加するためだ。

かつては自分も、娘ツアーは必ず全国の会場で何公演も見て
いたが、最近は時間も体力も厳しくなってきているので、1回の
ツアーで1~2公演程度しか見なくなった。

そんなライトファン、いやイッパソな自分でも、今回かなり楽しめた。
「シングル大全集」というだけあって、モーニング娘。のデビュー
からの全シングル36曲が怒濤のように繰り広げられる様は圧巻。
新しめの曲はともかくとして、自分の昔の貯金が生かせる曲ばかり
で、振りだろうがなんだろうが、なんでもついていけるぜ!www
シングルなのに「おおっ、そういやこんな曲もあったよなw」なんて
こともあり、その歴史の長さや懐かしさに浸った。

メドレーであったり、かなりショートカットされた曲も多いのは
確かに物足りないが、全体の時間やメンバーの体力を考えたら、
それもやむを得ないだろう。

また、ミキティ(藤本美貴)の舞台を観てきた直後だけあって、
彼女が在籍していた時代の曲が、彼女抜きで歌い踊られている
様を見ると、正直寂しさ、胸の痛みを覚えた。
ミキティのデビューから現在まで、その紆余曲折、波瀾万丈の
経過が思い起こされ、なんとも複雑な気持ちになった。

それと退院直後のみっつぃ~(光井愛佳)が、ダンスは無理
ながらも座りながら歌った。
もちろん体は大事にして欲しいが、正直参加してくれて嬉しかった。
(自分、さゆ(道重さゆみ)とみっつぃ~推しだからな)



今回みたいなシングル曲目白押しのツアーこそ、ライトな一般客が
参加すれば楽しめると思うのに、もう少しその辺の告知・宣伝が
弱い気がするのが残念・・・・。

Musume08s (c)UP-FRONT-AGENCY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

「レインボーマジック」イベント 石黒彩・美山加恋

絵をたっぷりと使ったおはなし本として人気の「レインボー
マジック」シリーズ

その第5シリーズ「ペットの妖精」の発売記念イベント
『~あやっぺと加恋ちゃんのおはなし会~』が全国で開催される。

石黒彩(元モーニング娘。)と人気子役女優・美山加恋による、
読み聞かせと握手会があるということで、3月22日(土)近鉄
パッセ星野書店(名古屋)に行ってきた。
(1回目 13:00~、 2回目 15:00~)


いつものイベントスペースに絨毯が敷かれ、靴を脱いで座れる
ようになっており、中心となる対象は子供(親子連れ)なので、
前の方に優先してもらえるようになっている。
後ろは大人もOKだが、自分はとりあえず立ち見にしておいた。

石黒彩と美山加恋登場。
ぐはっ、赤い妖精の衣装がイイ!w
店内イベントだからめちゃくちゃ近距離だし、コレはかなりウマイ
イベントだ。

そして二人が本を読む。
ナレーションは石黒彩、登場人物のセリフは美山加恋の分担。
石黒彩のきちっと聞きやすい、それいて優しい声と、美山加恋の
さすが女優と思わせる生き生きとしたセリフがなかなかよかった。

その後質問トークになり、微笑ましいやりとり。^^

最後に握手会。
本を購入した人は整理券がもらえるので、自分は開店時間の
時に確保しておいた。 (無駄に神番号だわ)
握手会に参加するのは50人くらいかな、そのため、結構ゆっくり
話せてこれまたかなりウマイ。w

15:00からの2回目の方は、衣装が緑に変わった。
美山加恋のへそだし衣装をこんなに至近距離で・・・・。
(*´д`*)ハァハァ。
(→美山加恋ブログ) (→石黒彩ブログ

本当は二人のサイン入りカードがもらえるという告知だったのに、
いきなり中止になったっぽい。 (ゴネればもらえるみたいだが)
また、整理番号も結局関係なしになったりと、珍しく今回の
星野書店はグダグダの仕切りで、その点だけが不満だったか。



東京会場の場合は混んだりするのかもしれないけど、このイベ
ントは気軽に参加できてオススメ。

Rainbowmiyamakaren レインボーマジック「ダイヤモンドの妖精ルーシー」
(c)ゴマブックス/デイジー・メドウズ作/田内志文訳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

「ドラリオン」 モーニング娘。

入り口でモーニング娘。とハイタッチしながらの入場。
愛ちゃん(高橋愛)、ガキさん(新垣里沙)と先輩順に続く。

アレ?(汗)

最後のリンリンが尋常でない可愛いさでビックリだ。(汗)




とても人間業とは思えないパフォーマンスが世界中を魅了
しているシルク・ドゥ・ソレイユ。
現在日本で公開中の「ドラリオン」、2月22日の公演は
モーニング娘。とのジョイントということで行ってきた。

さて、冒頭に戻るが、自分はさゆ(道重さゆみ)とみっつぃ~
(光井愛佳)推しなので、リンリンとか全然意識してなかった
のだが、今回の9人の中で一番記憶に残るインパクト。
う~ん、普段映像とかで見るとそれほどでもないのに・・・。
メロン記念日のまさお(大谷雅恵)が、握手会で目の前に
してみると異常に可愛くてビックリというパターンと一緒か?^^

そのまま、特典の写真(4枚セット)を受け取り、席に着く。
そしてモーニング娘。の前振りトークが始まる。
右サイドがさゆとみっつぃ~で、オレの正面キタコレ!w
この時点でもうかなり元を取った気分だが、シルク・ドゥ・
ソレイユの芸パフォーマンスが神過ぎて凄い。(汗)
自分は過去に「アレグリア2」の公演も見てるけど、何度
見てもこいつらホント凄いな。
つなぎのクラウンは自分にはちょっと退屈なものの、トラン
ポリンとかジャグリングなど圧巻で、久しぶりに口をポカ~ン
とさせて呆然としてしまった。

最後はモーニング娘。がステージに再登場、感想トークが
終わるやミニライブに突入。
「女に 幸あれ」、「みかん」、「ラヴ&ピィ~ス!HEROが
やってきたっ。」と激しい3曲にめちゃくちゃ盛り上がる。
終わってふと気付く。
オレ、スーツにネクタイ締めた姿のままだった。www
せめてネクタイとボタンくらいは外しておきたかったな。(; ´_ゝ`)
(仕事から直接現地に向かったからこんな格好)



「アレグリア2」の時のごっちん(後藤真希)、W(ダブルユー)
のイベントも楽しかったけど、いや~今回も楽しめた♪
チケット譲ってくれたかっしーさんを始め、連番していただいた
皆さん、お疲れ様でした。
(必死すぎる皆さんに元気をもらいましたw)

Dralion 「DRALION」 CIRQUE DU SOLEIL

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2008年1月28日 (月)

モーニング娘。メジャーデビュー10周年

モーニング娘。が1998年1月28日にシングルCD「モーニング
コーヒー」でメジャーデビューしてから今日で10年になる。
(結成自体は1997年)

そして今日の「おもいっきりイイ!!テレビ」(日テレ)では
モーニング娘。の特集が組まれた。
PV映像などが多いながらも、つんく♂、石黒彩、安倍なつみ、
高橋愛それぞれのインタビューなどを交え、なかなかボリュームが
あってちょっと驚きの扱い。(笑)

昔の映像を見るとホント懐かしくて、思い出が走馬燈のように
駆けめぐる。
今でこそ自分は裕ちゃん(中澤裕子)激推しだが、当時はもう
かおりん(飯田圭織)しか眼中なかったので、「中澤とかありえねw」
という感じだったのが、時の長さを感じさせる。(汗)


最近は一時期ほどの勢いがないように言われているが、
この時代にCDを安定して数万枚売っているわけで、楽曲の
クオリティやライブパフォーマンスもまったく衰えてはいないし、
大げさに心配する必要もないんじゃないかな。
まだ見たことない人に、あのライブの楽しさや凄さをを知って
もらいたいなと思う。

最後はジオン公国マ・クベ大佐よりひと言。



「考えてみろ、これまでのCD・DVD・グッズ売上の量を・・・。

 モーニングはあと10年は戦える。」

Mm10y 「おもいっきりイイ!!テレビ」 (c)日テレ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年1月15日 (火)

ハロコン2008冬 ワンダフルハーツ@名古屋

1月14日(月)に愛知厚生年金会館でおこなわれた「Hello!
Project 2008 Winter ~ワンダフルハーツ 年中夢求~」
昼公演に参加してきた。

メンバーはモーニング娘。、Berryz工房、℃-uteとシンプルな
構成。
いや~、同じハロコンでも、この前のエルダークラブと違って
キャピキャピ感があって、やはり年齢層の若さを感じるな。
そんなところから、こっちの方が”ハロプロ”って感じがするし、
客層もモーヲタ臭漂う濃い雰囲気だ。w

裕ちゃんがいない今回、自分の推しはさゆ(道重さゆみ)を
軸に、りしゃこ(菅谷梨沙子)、(熊井)友理奈といった
ところ。

っていうか、この前のベリ紺のとき病欠だった友理奈を
見るのは久しぶりだったのだが、相変わらず身長高ぇ!w
この調子だと180センチいくんじゃないか?(汗)
顔は小さいし何等身あるんだってくらいのスタイルの良さ。
これほどの逸材、ハローの枠に収めてしまわないで、
どんどんモデル業に進出していった方が成功しそうなもの
だが。

あとモーニングの最新曲「みかん」はやはり最高!
歌、ダンスともに、爽快さと熱さがなんとも心地よい良曲だ。




全体的にアイドルっぽいキンキンした高音の歌声が中心の中、
高橋愛ひとりが明らかに別格。

Mikan 「みかん」 モーニング娘。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

第58回紅白歌合戦

大晦日、紅白は録画にし、リアルタイムでは格闘技の方を観た。
秋山対三崎、ヒョードル対ホンマンなど、緊迫の闘いに満足して
しまったせいか、紅白の方はもうハロプロ(モーニング娘。など)
とかしょこたんとか、気になる部分だけチェックしよう・・・・・・

と思ったら全部観てしまった。

やっぱり演歌歌手はじめ、実力がスゲーわ。
1人1人感想を書いてると長くなるので、二人だけ挙げたい。


まず、絢香。
ちょw、評判通り、この若さで凄い歌唱力だ。(汗)
ピアノなど、演奏構成がシンプルだっただけに、余計に歌の
素晴らしさが際立って伝わってきた。
TV画面を前に呆然としてまった。

そして馬場俊英。
今回歌った「スタートライン ~新しい風」は、詞も曲も歌声も
すべてが素晴らしくて、ぐっと心に染みてきた。
元気一杯の応援ソングなどではない、こんな優しいの曲なのに
がんばろうっていう気になれる。
いつの間にかTV画面を前に涙流してる自分がいた。(汗)
CDはずっと以前に買ったのを持っているので、またあらためて
聴いてみようと思う。


この他、一青窈やコブクロなど、歌の力をストレートに伝えてくる
アーティストが印象に残った今回の紅白だった。
(スイマセン、今日はオチはありませんw)

Kouhaku58第58回 紅白歌合戦」 (c)NHK
みっつぃ~可愛いよみっつぃ~(*´д`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

モーニング娘。コンサートツアー2007秋

やっぱモーニングはスゲー。(汗)




10月21日(日)、午前に銀座で相武紗季写真集発売握手会を終え、
午後は亀戸でのCD発売イベントで裕ちゃん(中澤裕子)と握手をし、
その後まったりしていたところ、ヲ友達のかっしーさんから連絡が。
「モーニング娘。の東京厚生年金会館夜公演のチケ余ってるけど
来ないか」。
速攻新宿へ向かう。w


以前はモーニング娘。のコンサートにもかなり行ったが、自分が推す
中澤裕子と飯田圭織がいなくなり、ましてや藤本美貴もいなくなった
今となっては、ちょっと興味が薄れていた。
そんなわけで結構久しぶりのライブ参戦だったのだが、さすが
モーニングはモーニング、圧巻のステージパフォーマンス、っていうか
めちゃくちゃ楽しい!(汗)

ぶっちゃけ、自分があまり詳しくない新しいメンバーもいたし、
もちろん知らない曲もあった。
会場は曲や振り付けを熟知した濃いファンが一杯いる中、自分は
すでに完全なライトファンだ。
でも見ているだけでも十分楽しめたし、終了後はもう満足感で一杯。

楽曲はどれも良質、創造性豊かで躍動感溢れるダンスの振り付け、
複雑で高度なフォーメーションチェンジ、アイドルとして十分高い
レベルの歌唱力、メンバーそれぞれのルックスもかなり可愛い。
自分は幅広くアイドルやタレントを見てきているから感じるけど、
間違いなくアイドルの世界では最高峰のパフォーマンスだと思うし、
エンターテイメント全般においても遜色なく、十分お金の取れる内容
だと思う。


それにしても・・・・・・・ミキティ(藤本美貴)の抜けた穴でかすぎ。(汗)
そして、高橋愛の負担もでかすぎ。
歴代リーダーを見ても、ここまで歌にダンスに前面に押し出され、
負担の大きいメンバーはいないだろう。
普通なら間違いなく潰されるところだが、同じく5期のガキさん
(新垣里沙)の存在がでかい。
こちらもまた、これほどまでにリーダーを支え、重要度の高いサブ
リーダーはいないんじゃないだろうか。
オーディションに合格した頃は、まさか5期の彼女たちがこんなに
頼もしく、モーニング娘。の支柱となるとはイメージできなかった。(汗)
各世代のメンバーが成長し、グループとしての成長を見られるのも、
モーニング娘。の大きな魅力だ。


現メンバーでの自分の推しは、
道重>>>>>>>>光井>>>>>>>その他
といった感じ。
みっつぃ~のソロはかなり嬉しかったが、ちょっと可愛らしい歌い方
だったので、もう少し聴きごたえのある楽曲で聴いてみたかった気がする。




曲をそれ程知らなくても、メンバーの名前を知らなくても、そのステージを
見てもらえれば素晴らしさは誰にでも分かると思う。
そして誰もが楽しめると思うので、未経験の人も是非一度は見てみて欲しい。
モーニング娘。のライブを。

Musumebomb (c)UP-FRONT WORKS

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

冬のハロコン欠席メンバー

毎年恒例・正月のハロコンについて、早くも欠席メンバーの
告知があった。
                          (→公式


  ---------------------------
  Hello! Project 2008 Winter 欠席メンバーのお知らせ

  以下のメンバーがHello! Project 2008 Winterを欠席します。
  ・飯田圭織 ・後藤真希 ・辻希美 ・藤本美貴

  欠席理由:
  ・飯田圭織は、妊娠・出産による休業のため参加しません。
  ・後藤真希は、スケジュールの都合により参加できません。
  ・辻 希美は、妊娠・出産による休業のため参加しません。
  ・藤本美貴は、都合により参加しません。

  お楽しみにしていた皆様には申し訳ありませんが、ご了承ください。
  ハロー!プロジェクト
 ----------------------------


ちょw

ミキティの理由だけ適当www



5年間続いたラジオ番組「藤本美貴のドキみきNIGHT」(CBC)も
先日とうとう終わってしまったし、ミキティファン冬の時代に本格突入。


春は来るのか・・・?  _| ̄|○<オレは永遠の美貴推し

Miki07w (c)UP-FRONT AGENCY

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年9月 2日 (日)

「ソロモン流」 つんく♂

今日9月2日(日)の「ソロモン流」(テレビ東京)は、
音楽プロデューサーつんく♂の人間像に迫るという内容だった。

シャ乱Qやモーニング娘。(OG)、松浦亜弥など、多くの関係者が登場。
ファンからすれば特に目新しい内容というわけでもないが、
ちょっと違う切り口の映像だから、なかなか楽しく見られたかな。



客席映像などが大きく映ると、狼で、

おまいら キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!www

とか

きめええええええええええええええええええええええええ

とかヲタ晒しで盛り上がってるのがオモロイ。w





それにしても、美勇伝が人気ユニットって・・・・・

テレ東ねつ造で訴えられるぞw

Tsunku (c)テレビ東京

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月28日 (火)

高橋愛と道重さゆみが緊張する人

MBSラジオ「明石家さんまのヤングタウン土曜日」の8月25日
放送にて、”会うといまだに緊張する人 BEST3”という話題に
なった。

村上ショージは、高倉健、森光子、吉本興業経理の橋本さん。
さんまは、「話があるの」と電話してきた女、週刊誌に載ったあとに
会ういまるちゃん(←娘さんね)など。


そしてモーニング娘。の二人は・・・・・。

        <高橋愛>       <道重さゆみ>
   1位:  つんく            明石家さんま
   2位:  中澤裕子         中澤裕子
   3位:  明石家さんま        石川梨華



「中澤www」

思わずさんまが吹き出すw



ねーさんから呼び出され(説教され)たりするんか~とか、
ビール注がされたりするんか~とかショージの突っ込みが入ったり、
愛ちゃんが「背筋が凍る」とか言ってておもろすぎる。(笑)
(おそらく気が引き締まるという意味を言いたかったんだろう)




中澤裕子の影響力はいまだ健在だ。

Yuko07b (c)UP-FRONT AGENCY

| | コメント (0) | トラックバック (1)